ママの片付けストレス軽減!? 「食べ散らかしを防ぐ」優秀アイテム4つ

離乳食に使える食器とは出典:https://itmama.jp/

離乳食や幼児食が始まり、子どもの食べられる物が増えてくると「成長したなぁ」とママは感慨深くなるものです。

しかし成長が嬉しい半面、徐々に自我が出てくると「自分で食べたい!」と主張するようになり食事が大変だな……と感じることもあるでしょう。

そこで今回は、1歳の子のママである筆者が、子どもの“食べ散らかしのストレス”を軽減させてくれるかもしれない子ども用食器を紹介します!

たくママ

 

離乳食完了期のママの4割は「子どもの遊び食べ」に悩んでいる!?

食べ遊びに困っている人出典:https://itmama.jp/

奈良市保健所が平成21年7月から平成22年3月までに実施した「離乳食に関するアンケート調査結果」によると、離乳食期の悩みについて下記のようなデータがあります。

「遊び食べ、むら食い、好き嫌いなど食べ方」で悩んでいるママの割合

・1回食期:約0%(93名中0名)
・2回食期:約4.8%(105名中5名)
・3回食期:約14.2%(148名中21名)
・完了期:約41.1%(141名中58名)

離乳食に関するアンケート調査結果 – 奈良市保健所

この結果から離乳食が完了期に近づくにつれ、子どもの“食べ方”で悩んでいるママが多いことがわかります(※1)

筆者の息子も例外ではなく、「自分で食べたい!」が始まってからは遊び食べをしたり、食器を床に落としたりするので悩んだものです。

そこで筆者が実際に使用または購入を検討した、上記のような悩みを軽減してくれる“子ども用の食器”をご紹介します。

 

遊び食べも怖くない!筆者オススメ「子ども用食器」4つ

(1)「ezpz」エデュッテ

出典:https://itmama.jp/

Instagramでも人気なezpzのお食事マット。こちらは机にピタっとくっつくのが特徴です。

筆者は写真にある底深な“ハッピーボウル”と、3種類の食べ物を入れることのできる“ミニマット”を愛用しています!

 

エデュテ イージーピージー ezpz ハッピーマット ライム色 ぴったり吸着 ひっくり返らないベビー食器

こちらを使うようになってから、息子がお皿を落とすことがなくなり本当に助かりました。

また、きちんとテーブルに食器が固定されるので、ご飯をスプーンですくいやすくなるみたいです。

 

(2)「AvanchySmart Start

アヴァンシー出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらは温かみのある“竹”で作られたボウル。実はプレートの底に“吸盤”がついているんです。

ezpzと同様にテーブルに固定ができるのでオススメですよ。

 

(3)吸盤付きボウル3点セット」Lullababy

Lullababy出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらのアイテムは底に吸盤がついているだけでなく、蓋もセットになっているので保存する時にオススメです!

お皿をひっくり返される心配もないなんて嬉しいですよね。

 

(4)「ミラクルカップ」munchkin

ミラクルカップ出典:https://itmama.jp/

逆さにしたり倒したりしても、飲み物がこぼれない魔法のコップ♪

コップの端に口をつけて噛んだり吸ったりすると飲み口に隙間ができ、そこから飲み物が出てくる仕組みになっています。

筆者はコップトレーニングの時から愛用しています。

 

番外編:「シリコンビブ」make my day

メイクマイディ出典:https://itmama.jp/

やっぱり役立つ、“お食事エプロン”。

落ちてくる食事を深みのあるポケットがキャッチしてくれる上に、シリコンでできているので食器と一緒に丸ごと洗うことが可能!

オススメは機能だけでなく、おしゃれなデザインなので付けているだけで可愛いんです♪

 

いかがでしたか?

今回ご紹介した食器を使って、ママさんの食事ストレスが少しでも軽減されますように。

 

【参考・画像】
※ 著者撮影
※ 「AvanchySmart Start – Amazon
※ 吸盤付きボウル3点セット」Lullababy – Amazon
※ 「ezpz」エデュッテ – Aazon
※ 「ミラクルカップ」munchkin – Amazon 
※ 「シリコンビブ」make my day – Amazon 
※1 離乳食に関するアンケート調査結果 – 奈良市保健所

【関連記事】

超優秀!イケアで買うべき「5,000円以下の育児アイテム」9選

【6ヶ月~】この4点を押さえて!管理栄養士ママが使った「時短離乳食」便利アイテム

約9割のママが「ちゃんと料理をしたい」と回答!時短・簡単お助けアイテムとは

※ 辛いダイエットは無理…と諦めているあなたに!オススメのアイテムはコレ![PR]

※ 子どもにとって、おもちゃは精神安定剤!? その理由とは[PR]

LINEで送る