【4歳~】書く練習に最適♪「アルファベット」を覚えるマル秘アイテム

出典:https://prtimes.jp/

近年、子どもの人気の習い事ランキングなどでも上位になってきた“英語”。

「将来、子どもには英語が話せるようになってほしい!」と、英語の音楽を聴かせたり、アニメDVDを見せたりヒアリングで楽しく学ぶ工夫をしているママも多いと思います。

また、英語を話せるだけではなく“書く”こともできてほしいと思いますよね。

そこで、未就学児のお勉強ツールとして人気の「学研の幼児ワーク」シリーズから「えいご」にはじめて触れる子どもにぜひ使ってほしい、オススメアイテムを紹介します♪

 

はじめての英語にピッタリ!「学研の幼児ワーク」は何がスゴイ?

小学校入学前のはじめての“おべんきょう”にぴったりと好評の「学研の幼児ワーク」シリーズ

今回は4歳から始められる、英語学習のドリルを2冊ご紹介します!

(1)『4~6歳 アルファベット ABC (学研の幼児ワーク)』

4~6歳 アルファベット ABC (学研の幼児ワーク)出典:https://www.amazon.co.jp/

アルファベットの大文字(A~Z)をテーマにした1冊で、ABCに興味を持ちはじめた子どもが遊びながら楽しく学べるワークになっています。

出典:https://prtimes.jp/

親子で迷路・色ぬり・お絵描き歌など楽しい作業をしながら、アルファベットの字形を認識していきます。

出典:https://prtimes.jp/

何度も文字を繰り返し書くベージも充実しています。

イラストもカラーも可愛く、子どもが興味を持って飽きることなく学べる工夫がされているのでオススメです!

 

(2)『4~6歳 アルファベット abc・たんご (学研の幼児ワーク)』

4~6歳 アルファベット abc・たんご (学研の幼児ワーク)出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらはアルファベットの小文字と、身近にある日々の生活の中で言葉にするものを英単語にまとめた1冊。

出典:https://prtimes.jp/

子ども達が大好きなシールを貼って、楽しく学習できるようになっています。

出典:https://prtimes.jp/

文字の練習ページが交互に差し込まれている工夫があるこちらのワークシリーズは、子ども達の大好きなものをテーマに、親子で楽しみながら“字形”をしっかり覚えられるのがポイント!

出典:https://prtimes.jp/

日常の中にある動物・色・数・食べ物をテーマに作られた英語をかわいいイラストとともにに楽しく学習できます。

 

いかがでしたか?

初めて英語に触れるのであれば、まずは興味を持ってもらうことが大切。

英語を身近に感じ、飽きずに楽しく学習できると「勉強させられている」という意識が減りますよね。

ぜひ「学研の幼児ワーク」を使い、親子で楽しく英語の学習をしてみてはいかがでしょうか。

 

【商品概要】
学研の幼児ワーク「4~6歳 アルファベット ABC」
学研の幼児ワーク「4~6歳 アルファベット abc・たんご」
定価:各本体660円+税
【参考・画像】
学研の幼児ワーク

【関連記事】

【0歳~】遊びながらバイリンガルに!「英語知育おもちゃ」3選

人気のお稽古ごとランキング上位「英語とピアノ」、意外な共通点って?

現役塾講師に聞いた!「小学校での英語力がグ~ンとUPする」幼児期の学ばせ方

※ 辛いダイエットは無理…と諦めているあなたに!オススメのアイテムはコレ![PR]

※ 子どもにとって、おもちゃは精神安定剤!? その理由とは[PR]

【著者略歴】

※Yuzupon・・・「子ども達の一番最初のお友達」をコンセプトに育児に携わるお仕事を10年以上しています。子ども達の世界にちょっとだけお邪魔し子ども達の柔軟な感性に刺激をもらいながら楽しく過ごしています。子ども達と触れ合う中で感じること、子ども達の生の声をお届けできればと思います。

LINEで送る