【あげまん妻】効果バツグン!? 夫をポジティブにさせる「妻の口ぐせ」4つ #23

出典:https://www.shutterstock.com

口ぐせというのは、意外と自分にも周囲の人たちにも大きな影響を与えたりしやすいもの。

普段からネガティブな発言ばかりをするのではなく、夫のやる気を出させるような言葉を口にするように心がけることが大事でしょう。

そこで今回は、筆者のこれまでの経験をもとに夫をポジティブにさせる“妻の口ぐせ”を紹介します。

夫をポジティブにさせる「妻の口ぐせ」4つ

出典:https://www.shutterstock.com

(1)「あなたなら大丈夫よ」

自分のことを理解してくれて、そして信じてくれている妻。これは、まさに男性の“理想の妻”像です。

そういう妻とは深い信頼関係を築けるので、夫も「ずっと一緒にいたい」と自然に思えるはずです。

夫が新しいことに挑戦しようとしているときなどに、妻からさりげなく「あなたなら大丈夫よ」と言われたら、これほど心強いものはありません。

「俺にはこいつがいてくれる」と、心の中で安心感だって芽生えるでしょう。そして、それは確実にやる気にもつながるものですよ。

 

(2)「なんとかなるって」

例えば、夫がミスなどをしてしまい落ち込んでいるとき、妻としてはフォローをしてあげることが大事です。

ただ、わかったようなことを言われたり、変になぐさめたりされると、男性のプライドをさらに傷つけてしまうケースもあります。

ベストなのは、余計なことは言わずに黙ってそばにいてあげること。そして、ちょっと落ち着いてきたころに、「なんとかなるって」と笑顔で言ってあげる。

これだけで夫の心はかなり救われるはずです。「妻のために、家族のために頑張ろう」ともう一度気を引き締めてもくれるでしょう。

 

(3)「そういうところ好きだな」

やっぱり妻から「好き」と言われれば、夫も素直にうれしいはずです。

ただ、付き合いも長くなってくると、面と向かって「好き」なんて恥ずかしくて言えなくなっちゃいますよね。

そういうときは、「あなたのそういうところ好きだな」とか「あなたのセンス好きよ」なんて、遠回しに「好き」と言うといいです。

「好き」という単語が入っているのでちょっとドキッとするでしょうし、もちろん喜んでもくれるはずです。

たまには、愛情表現もしてあげることが大切でしょう。

 

(4)「すごいね!」

単純ではありますが、男性はやはり女性から褒められるのが何よりもうれしいです。それは夫婦だって同じこと。

いつも自分にダメ出しや説教ばかりをしてくる妻では、夫だってだんだんと愛する気持ちが冷めていってしまいます。

すごいことをしたときは、ちゃんと口に出して「すごいね!」と大きく褒めてあげる。これをするかしないかで、あなたに対する夫の気持ちも大きく変わってくるはずです。

特に、仕事で成功を収めたときには、ちょっと大げさなくらいにお祝いして褒めてあげるくらいがベストですよ。

 

「あげまん妻」は、ネガティブな言葉を発しない“のせ上手な妻”です。

いつも不満や愚痴ばかりを口にしていたら、一緒にいる夫もゲンナリしてしまうだけ。普段の口グセを気をつけてみてくださいね。

 

【画像】
※ wavebreakmedia、 Wisiel / Shutterstock

【関連記事】

【あげまん妻】裏で巧みに操るべし!? 夫を「上手に転がす」テクニック4つ #22

【あげまん妻】その一言が致命傷に!? 夫に「言うべきでないコト」4つ #21

【あげまん妻】この人と結婚してよかった!妻に「内助の功」を感じる瞬間4つ #20

※ 辛いダイエットは無理…と諦めているあなたに!オススメのアイテムはコレ![PR]

【元保育園園長】直伝!専門家目線でオススメできる万能おもちゃとは?[PR]

LINEで送る