前のめりな「妊活ハラスメント夫」にご注意!【妊活QA#15】

出典:https://www.shutterstock.com

Q.協力的なのはありがたいのですが、ウチの夫は妊活に“前のめり”すぎていて少々困っています。どうすればいいでしょうか?(39歳・会社員/妊活歴1年3ヶ月)

一部の男性から、「協力しなきゃ怒られるし、したらしたで今度はウザイと言われるんかい!」とブーイングが起こるかもしれない。

しかし度を超えた“妊活前のめり夫”というのは、女性からすればうっとうしいものに違いない。

 

今日は妊活前のめり夫について妻の不妊治療経験者の筆者がお伝えします。

goro_prof

こんな言動は「妊活ハラスメント

本来、女性が望む妊活に協力的な夫像というのは、「精神的に支えてもらい、治療があって心身ともに弱っているときは積極的な家事参加」そういったものだろう。

しかしそのラインをゴリゴリに超え、もしパートナーがこんなことを言ってきたら?

 

「あれ? キミの生理周期、29~30日じゃなかった? きょう、D2?」

「基礎体温ちゃんとつけてる? サボってない?」

 

つい、こう返したくなるでしょう。

「うるっっっるさいっ!! アンタは実の母親かっ」

 

こうなると完全に妊ハラ、“妊活ハラスメント”の域です。しかしこう言ってるダンナは至ってマジメ、よかれと思っての言動なことが多いのです。

「妊活に協力しなきゃ! 愛する妻とともに戦うぞ!」というところから始まっているので、無下にできない。それだけにタチが悪い。妻からすれば「アタシの生理周期把握する前に、溜まった洗濯物の1枚でも畳んでよ!」となってしまいます。

 

妊ハラ夫たちの共通点とは?

出典:https://www.shutterstock.com

以前、僕はこの項で”妻がいま、どんな治療をし、どんな苦しみにあるのか男性もそれぐらいは共有するべき”と書きましたが、こんな猛者も現れたと聞きます。

 

「クリニックの結果、(妊娠の可能性を示す数値)β-hcgが18だったんだって?(正常着床の可能性があるのが20以上の数値のため)2足らないじゃん! 葉酸取らないと!」

 

こう言われた女性は、「家にもドクターがいるようで、しんどい。しかも付け焼き刃の素人ドクターだから、タチが悪い」と嘆いていました。「葉酸取らないと!」じゃない!と思わず言いたくなります。そういえば、葉酸でこんなエピソードも思い出しました。

 

「私が夕食にほうれん草のおひたしを出したときでした。それを見た夫が『ほうれん草は加熱すると、葉酸が逃げちゃうんだよ。キミは妊活中なんだから、ほうれん草食べるならおひたしじゃなく味噌汁の具にするとかさ』。だったらあなたが作って!と怒鳴りそうになったのを今だに忘れません」

 

こういった妊ハラ夫たちの共通点として、みな専門の知識を勉強していることです。これはいいことなのですが、その使い方です。 

これなら人工授精と体外受精の違いすらわからなくても、毎日妻の家事サポートに徹し、掃除洗濯をやってくれるダンナのほうがよっぽどマシと感じてしまいます。

 

妊ハラ夫への対処法は? 

「放っておいて」と言い続けてみて、止まないなら、こう言ってみてはどうでしょう?

もし妻である私が、あなたの仕事についていちいちダメ出ししたら、あなたはどう思う? あなたがしてるのは、それと一緒。私はあなたの仕事について、何も文句言わないでしょ? 

その代わりに家事などをやって、あなたを支えています。だから私の妊活についても放っておいてください。その代わり、やさしい言葉や家事協力で支えてください。

そして言葉の最後に「あなたの努力は知ってるから。ありがとう」などと付けてあげれば完璧でしょう。

知識は付けても行動が伴わないというのは、男子の特性でもあるので、その点を理解して夫婦で妊活にのぞんでみてください。

 

※ こちらの内容は筆者の経験に基づく内容です。治療や詳細は医師へご相談ください。

【画像】
※ Rachaphak、racorn / Shutterstock

【関連記事】

妊活・深イイ話「父親を知らない妻のために…」 妊活QA #14

「生まれました~!」赤ちゃんを会社に連れてくる心理って?#13【妊活QA】

「不妊治療で授かった赤ちゃん」なのに離婚する夫婦とは? #12【村橋ゴロー 妊活QA】

※ 辛いダイエットは無理…と諦めているあなたに!オススメのアイテムはコレ![PR]

【元保育園園長】直伝!専門家目線でオススメできる万能おもちゃとは?[PR]

LINEで送る