【人気の習い事】月謝が安い!「首都圏の英語教室」TOP5

出典:https://www.shutterstock.com

子どもが成長してくると気になるのが習い事。何に通わせようか悩んでいるママも多いのではないでしょうか。

『ケイコとマナブ』2016年 子どもの習い事ランキングによれば、1位は水泳、2位英語・英会話、3位がピアノだったそうです。(※1)

しかし、いくらわが子の将来のためにと複数の習い事に通わせるとなると、気になるのが“月謝”ですよね。

今回は2歳の娘を育児中の筆者が人気の習い事である“英語・英会話教室”を選ぶ時のコツと、月謝が安い教室を調べてみましたのでご紹介したいと思います。

英会話教室・英語の必要性を感じる?

同調査によると、首都圏1都3県(東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県)に住んでいる子どもの平均月謝は1万4,670円だったそうです! また、月謝の金額は高学年になるにつれて負担が増す傾向だそうです。(※1)

その中でも英語・英会話はグローバル社会で活躍してもらえるよう、将来の事を考えると早めに英語に耳が慣れるよう通わせたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

筆者の住んでいる所は近所の小学校が英語教育に力をいれていたり、大使館が周りに多い事から海外の方も多く、スーパーや児童館、公園でも英語で話している子どもを毎日のように見かけるため、友だちづくりにも英語力が必要と感じています。

そこでたくさんある英会話教室を気になる月謝別にご紹介します。

 

月謝が安い首都圏の英語教室TOP5

出典:https://www.shutterstock.com

筆者がピックアップした首都圏の教室とオンライン英会話教室の合計18教室を比較し、その中でも月謝の安い順に5教室を紹介したいと思います。

※年齢や入会金、教材費、通う回数などで総合の費用は異なりますが、今回は月謝のみの比較となります。2017年8月時点の価格(税別)となります。

(1)ヤマハ英語教室 2,000円   

0歳児向け、1クラス8人までのグループレッスン。月に1回45分。教材費3,800円

 

(2)こども英会話のミネルヴァ 3,800円 

0~2歳。1クラス6人前後の少人数制。月に2回40分。教材費年間7,500円

 

(3)アルク 3,000~10,000円 

2~3歳。週1回40分。

※月謝は教室によって異なります。詳細に関してはお問い合わせください。

 

(4)ラボパーティー 4,860円 

0歳~2歳。人数、時間、教材費別途問い合わせ。

 

(5)Benesseこども英語教室 5,500円 

幼児コース(3歳~6歳)1回50分。年間全42回。教材費年間35,935円

 

英会話教室を選ぶポイントは?

いくつかの教室を比較してみると選ぶポイントが見えてきましたのでご紹介します。

・1レッスンの所要時間や内容の濃さ

・月に通う回数

・休んでしまった場合の振替ができるか

・毎月教材費がかかるのか

・先生は毎回同じ講師がレッスンを担当するのか

・少人数制か

レッスン料が低くても教材費と合わせると他の教室と価格が変わらないところや高くなる場合もあるので、毎月教材費がかかるのか、まとめて支払うのかも確認が必要です。

立ち会う講師の人数やわが子との相性が良いかなども人見知りがある子は必要です。

また、大人数より少人数の方が先生に話しかけられる回数も多いため、必然的に英語での会話時間が長くなります。

人数が多いと楽しいかもしれませんがレッスン中に一度も先生と会話をしないで終わってしまったり、子どもの名前を覚えてもらうまで時間がかかりそうです。

 

でも、何より優先したいのが“子どもの気持ち”ではないでしょうか。

先生と緊張して話せなかったり、楽しんでいない様子だと通い続けることはできませんよね。

体験教室を開いている教室もありますので、いくつか通ってみて子どもが楽しめる、通いたいというような教室を見つけてみてくださいね。

 

【画像】
※ sunabesyou / Shutterstock

【参考】
※1 『ケイコとマナブ』2016年 子どもの習い事ランキング – 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
ヤマハ英語教室 

こども英会話のミネルヴァ
アルク
ラボパーティー  

DMM英会話
Benesseこども英語教室

【関連記事】

※ 入学準備最前線!月額2500円からの「英会話通信講座」10選

※ 【1歳5ヶ月】ママが英語教育にチャレンジ!おすすめ動画2選

※ 【保存版】これを覚えておくだけでOK!子連れ海外旅行に役立つ「シーン別英会話集」

※ 【お腹についた憎き脂肪】今年も水着は無理…と諦めているあなたに![PR]

【元保育園園長】直伝!専門家目線でオススメできる万能おもちゃとは?[PR]

LINEで送る