【妊娠中のママ&ベビー】水分・ミネラル補給に!夏に摂りたい飲み物は?

出典:https://www.shutterstock.com

妊娠中や授乳中はカフェインの摂取を控えるようにと言われています。

コーヒーはもちろん、紅茶やハーブティーにもカフェインが含有されているため、水分補給には神経質になってしまいますよね。

できるならカフェインを摂取しないようにしたいところ。

今日はIt Mama編集部がプレママにおすすめしたい、夏こそ飲みたい飲み物をご紹介します!

 

気づいたら栄養不足!? 夏は「水分&ミネラル」の補給が大切

出典:https://www.itoen.co.jp/mugicha/

東京で雨が20日連続など涼しい日が続いていましたが、また暑さがぶり返してきて体調を崩しがちな方も多いのではないでしょうか?

夏は体を動かさなくても、知らず知らずのうちに、寝ている時にでも汗をかいているものです。汗をかいた後には水分補給をされている方が多いと思いますが、水分だけで補えるのでしょうか?

伊藤園のホームページによると、

汗をかいた体は、水分だけでなくミネラルも同時に失うため、意識して水分とミネラルを補給する必要があります。

それというのも、からだの健康を維持していくためには、充分な水分と5大栄養素(たんぱく質・脂肪・炭水化物・ビタミン・ミネラル)をバランスよく摂取する必要があるからです。

ところが、バランスのとれた食生活を送っていても、ミネラルは不足しがちです。

ミネラルは人間の体で合成できませんので、発汗などで失われたミネラルは、水分と一緒にこまめに補給するようにしましょう。

とのこと。では、どのような飲み物が良いのでしょうか?

 

夏の水分補給におすすめ!「健康ミネラルむぎ茶」のおすすめポイント3つ

妊婦さんはもちろん、お子さんの夏の水分補給におすすめしたいのが、夏の定番“麦茶”ではないでしょうか。

麦茶の中でもおすすめしたい、家族みんなにメリットがいっぱいの『伊藤園の健康ミネラルむぎ茶』をご紹介します。

出典:https://www.itoen.co.jp/mugicha/

(1)子どもも安心!「カフェインゼロ・無着色・無香料」

妊娠中や授乳中のママはもちろん、乳幼児規格適用食品(※)なので小さなお子さんでも安心して飲めるそう。カフェインゼロなので、寝る前の飲み物としても最適ですね。

※ 厚生労働省が策定した食品中の放射性物質の新基準において、乳児用規格適用食品には一般食品より低い基準値が適用されています。

(2)パパにも◎!「ミネラルと食物繊維」で栄養補給

たくさんの汗をかく、スポーツの後やお風呂上がりの水分補給にいかがでしょう。

アルコールの利尿作用で水分とミネラルが失われるので、お酒を飲みすぎてしまったパパにもおすすめです。

(3)ペットボトルから水出しティーバッグまで豊富なラインナップ

暑い日はペットボトルを凍らせて持ち歩いたり、おうちではボトルで水出しにも。

ボトルに入れるだけなので、パパやお子さんでも簡単に作れますね♪

生後1ヶ月からでも薄めず飲める『こどもむぎ茶』もあるそうで、おすすめです。

 

いかがでしたか?

やさしい味わいなので、どんな食事にも合い、赤ちゃんからお年寄りまで家族全員で飲めるのが嬉しいですね。

ママにも家族にも嬉しい“むぎ茶生活”はじめてみませんか?

 

【参考・画像】

健康ミネラル麦茶 – 伊藤園

※ A. and I. Kruk / Shutterstock

【関連記事】

 妊活女子が知っておきたい!子宮にカフェインが与える影響

 先輩ママが伝授!「産後ラクをするために」今しておきたいことリスト

 夏バテ・冷房でむくみ気味の方へ!おススメしたい「旬食材7選」

※ 【お腹についた憎き脂肪】今年も水着は無理…と諦めているあなたに![PR]

【元保育園園長】直伝!専門家目線でオススメできる万能おもちゃとは?[PR]

LINEで送る