【期間限定OPEN】ららぽーと立川立飛の「パパも入れる授乳室」へ行こう!

出典:https://www.shutterstock.com

“パパチチ”という言葉をご存知でしょうか?

“パパチチ”とは、ママが直接おっぱいをあげられない時に“さく乳器”を活用し、保存した母乳を赤ちゃんにあげることを、ベビー用品メーカーのピジョン株式会社が提唱したものです。

2017年1月末と8月1日には、父親が授乳をすることでママやパパの気持ちが変化していく様子を映した2本の動画「パパチチしよう。」を公開し、It Mama編集部でも動画の紹介してきました。

そして今回はそんなパパチチ体験ができるスポットをご紹介します!

(過去の記事はコチラ)
パパチチしよう。 ~1日1回の授乳がパパを変える。~
『パパチチしよう。VOL.2〜1日1回の授乳がパパを変える。〜』

 

期間限定で「パパも入れる授乳室」オープン!

赤ちゃんが成長するにつれ、だんだん多くなる家族での外出。

赤ちゃんと一緒に出かけるのは楽しみが増える一方で、重たい荷物で大変なことも増えてしまいますね。

さらに、日本では一般的な授乳・搾乳室へは男性が入ることは出来ない風潮があり、外出時にパパが授乳できる環境が少ない状況です……。

今回ピジョンでは、8月1日に公開された動画「パパチチしよう。」の第2弾を記念して、『パパも入れる授乳室』を西東京エリアの「三井ショッピングパーク ららぽーと立川立飛」に期間限定でオープンします。

平常時は家族そろって入ることのない授乳室で、“パパによる授乳”を体験をしてみませんか?

 

授乳室体験した方にもれなく「オリジナル育児日記」のプレゼントも!

出典:https://prtimes.jp/

授乳室体験をして頂いた方には、ママとパパのコミュニケーションツール「オリジナル育児日記」をプレゼント!

時間ごとに育児記録が記入できるほか、ママとパパのコメント欄や口下手のパパのためにオリジナル一言付箋つきなど、工夫がいっぱい!

毎日書いても、書ける日だけ書いても大丈夫なよう、日付記入式で続けやすいのもポイントです。

また、今話題の SNS フォトプリントサービス「SnSnap(エスエヌスナップ)」によるフォトカードプレゼントなど家族で楽しめる企画も盛りだくさん。

ぜひ、家族のコミュニケーションをさらに深めるきっかけにしてくださいね♪

 

【『パパも入れる授乳室』概要】
■開催日:2017 年 8 月 19 日(土)~22日(火)
■開催時間:19(土)・20(日)10:00~17:00、21(月)、22(火)11:00~16:00
■開催場所:三井ショッピングパーク ららぽーと立川立飛 3F 中央エスカレーター前
※JR「立川」駅より多摩モノレール「立川北」駅へ乗り換え 2 駅 4 分、「立飛」駅直結。
http://www.lalaport-tachikawatachihi.com
■住所:〒190-0015 東京都立川市泉町935番地の1
■実施内容:
・父親も入れる授乳室体験
・授乳室体験をした方にもれなく「オリジナル育児日記」のプレゼント
・SnSnap による無料撮影&カードプレゼント ※8 月 19 日(土)・20 日(日)2 日間限定
・動画「パパチチしよう。」Vol.1・2の放映
・さく乳器・哺乳びん商品展示

 

【参考・画像】
PR TIMES
※ Romrodphoto / Shutterstock

【関連記事】

※ 【10ヶ月】よちよち歩きベビーとお出かけ♪東京・神奈川のおすすめスポット5選

 妊娠・授乳中の水分補給はコレ!おすすめノンカフェイン飲料5選

 母乳・ミルク・混合乳、結局どれが良いの!? 試してわかったメリット・デメリット

※ 【お腹についた憎き脂肪】今年も水着は無理…と諦めているあなたに![PR]

※ 「育児の本音」挫けそうになった時、落ち込んだ時…がんばれたキッカケは?[PR]

LINEで送る