「かんしゃく、こだわり」は個性?障害?【グレーゾーンの子ども達】

(C)今泉久恵

“公園に連れて行っても友達と遊ばないで、地面の蟻を見ているだけ”、“幼稚園や保育園で集団行動がとれない”“すぐにかんしゃくを起こす”、“こだわりが強い”。

このような状況の時、ママとしては「これって個性なの?それとも、発達障害なの?」と色々心配になってきますね。

そこで、『子どもも親も幸せになる 発達障害の子の育て方』の著者であり自閉症の息子をもつ筆者が “その行動は個性か障害か”について、経験をもとにお話していきたいと思います。

立石美津子

「学習面で著しい困難を示す」子は児童生徒の6.5%

文部科学省が2012年に実施した『通常の学級に在籍する発達障害の可能性のある特別な教育的支援を必要とする児童生徒に関する調査』(※1)によると、知的発達に遅れはないものの学習面または行動面で著しい困難を示すとされた児童生徒の割合は、6.5%でした。

「学習面で著しい困難を示す」とは、聞く・話す・読む・書く・計算する・推論するの一つあるいは複数で著しい困難を示す場合を指し、一方、「行動面で著しい困難を示す」とは、不注意・多動性-衝動性あるいは“対人関係やこだわり等”について一つか複数で問題を著しく示す場合を指すそうです。

周りの友達や、また自身の子どもがそうである場合もあります。ですが、子どもはそもそも落ち着きがないですよね?

自己中心的でお友達とうまく関われなかったり、ぶつかることも度々あります。

そのため、発達障害なのかどうかを判断することが難しい場合があります。

 

発達障害の分類

文部科学省 発達障害の定義(※2)によると以下の3つに分類されます。

1.学習障害(LD)

2.注意欠如/多動性障害(AD/HD)

3.広汎性発達障害(PDD)

※ 広汎性発達障害には、自閉症やアスペルガー症候群、トゥレット症候群も含まれます。

これらの子ども達は知的遅れがなかったり、また軽かったり、見た目も普通に見えますので、園の先生もそして親からも、理解されにくいのです。

 

グレーゾーンの子ども達

(C)今泉久恵

今の医学では採血して数値が出たり、MRI画像を撮って診断できるわけではありません。

また“グレーゾーンの子ども達”という名が示すように、発達障害があるかどうか明確な境界線があるわけではありません。

ですから、個性の範疇なのか障害なのか悩むことになるのです。周りの子どもと比べても「こういう子はうちだけではない。他にもたくさんいるんじゃないの」と思ってしまうのですね。

 

二次障害が起こる原因は?

(C)今泉久恵

子どもはやがて大人になります。もし、幼い頃に特性に配慮した対応・支援を受けられずに園生活や家庭生活を送ると、将来はどうなるでしょう。

自身に対しては“自分の価値が見いだせない、自分は駄目な人間”という刷り込みがされてしまうかもしれません。他者に対しては“人を信用しない・誰かに頼れない・社会を敵対視する” ようになる可能性もあります。

こうして、こじらせてしまった結果、不登校、引きこもり、鬱などの精神疾患などの二次障害に発展してしまうこともあるのです。

こうなると個性だとか障害と分けることよりも、今、子どもがどのような状況に置かれて毎日生活しているのか、生き生きとした楽しい毎日を過ごせているかにスポットを当てて、子育ての仕方を考えることが優先なのではないでしょうか。

これは発達障害児に限った話ではありません。

「男の子だからこうあるべき」「2歳なんだからオムツは外れていなければならない」「もう5歳なんだから字を書けなければならない」。ちょっと発達のスピードが遅いからとか、人並みでないからと否定されたら子どもはいずれ潰れてしまうでしょう。

 

子どもが生まれたときは存在しているだけで喜びを感じていたのに、子どもが成長するにつて「普通であってほしい」「お友達に出遅れてはいけない」と親はあれこれ要求してしまいがちです。

でも、この“親の思い”こそ皮肉にも子どもを不幸にしているのかもしれません。子どもの今の状態を受け入れることからまず初めてみませんか?

 

【参考・画像】
※1 通常の学級に在籍する発達障害の可能性のある特別な教育的支援を必要とする児 童生徒に関する調査結果について – 文部科学省
※2 発達障害の定義 文部科学省
※3 発達障害を理解しよう – 東京都保険福祉局
※4 『DSM-5精神疾患の診断・統計マニュアル』(2014)- 医学書院

【関連記事】

※ グレーゾーン?アスペルガー?もしも…のための「発達障害」基礎知識

※ 「怪しい」グレーゾーンの子、どこで診断してもらったらイイ? #18

否定し続ける子育てはNG!「じっと椅子に座っていられない子」の対処法

※ 【お腹についた憎き脂肪】今年も水着は無理…と諦めているあなたに![PR]

【元保育園園長】直伝!専門家目線でオススメできる万能おもちゃとは?[PR]

【書籍】
※ 『立石流 子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方』(Amazon)
※ 『立石流 子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方』(楽天)

テキトー漫画

 

LINEで送る