赤ちゃんのベタベタ汗の対策にも!夏用オススメ肌着ショップ3選

出典:https://www.instagram.com

赤ちゃんは夏場たくさん汗をかくので、一日何度も着替えさせることがあります。

洗って何度も使う赤ちゃんの肌着は、赤ちゃんの肌を守ってくれるのはもちろん、ママやパパが使いやすいものを選びたいですよね。

夏の肌着は薄手で、なおかつ汗をよく吸ってすぐに乾くような素材が理想的です。

今回は元保育士で現在一児の母である筆者が、おすすめの赤ちゃん肌着をご紹介します。

夏の肌着は「短肌着」と「コンビ肌着」を多めに!

新生児はとても汗っかきです。

夏にクーラーなしで過ごしている場合、赤ちゃんは極力薄着にしないとあせもができやすくなってしまいます。

そのため短肌着とコンビ肌着は多めに用意しておくと安心です。大体7~10枚ほどあればどんどん着替えをしても不安はないでしょう。

そのほかにもボディスーツやツーウェイドレスも3枚もあれば着まわしていけます。

また夏の場合は汗取りパッドがあるとあせも予防になります。帽子も合わせて用意しておきましょう。

では実際に、赤ちゃんの肌を守りつつ、お手頃価格でまとめ買いもできる肌着のショップ・メーカーはどこなのでしょうか?

筆者のおすすめは、ニッセン・ユニクロ・アカチャンホンポの3つです。

 

 

オススメ肌着メーカー3つ!、ニッセン・ユニクロ・赤ちゃん本舗

(1)財布に優しくセット売りも魅力的なニッセン

出典:http://www.nissen.co.jp

ニッセンの新生児用肌着は綿100%使用のものが多くて安心。

柄もかわいらしくて、お出かけ中に着替える際、見えても恥ずかしくありません。

綿100%の素材は良く汗を吸ってくれるので、汗かきの赤ちゃんもあせもになる可能性が低くなり、皮膚トラブル防止にも繋がります。

また初めての赤ちゃんで何を買い揃えればいいかわからないという人は、新生児用の肌着セットがさまざまな商品パターンで販売しているので利用するのも良いでしょう。

 

(2)ボタンタイプで着脱しやすいユニクロ

出典:http://www.uniqlo.com/jp

ユニクロの新生児用の肌着は、ボタンタイプでとても着脱させやすくて素材も綿100%で便利です。

また、タグで肌がチクチクしないよう、服の内側ではなく外側に着けられているという工夫もされています。

汗で濡れた肌着も嫌だけど、着替えもあまり好きではない赤ちゃんもいます。そういう時に着脱しやすい肌着が大活躍しますよ!

 

(3)色・柄のバリエーション豊富なアカチャンホンポ

出典:http://www.akachan.jp

また、アカチャンホンポの肌着はシンプルな単色からかわいらしい柄ものまで、とても種類が豊富です。

また、服のひもの結び間違い防止用に、外ひもと内ひもでそれぞれ色が異なっています。

ネット通販でセット販売もしているので、2~3セット購入しておけば着回しも可能です。

 

赤ちゃんはとても汗っかきで繊細です。着替える回数も、自然と増えてきます。

肌着は毎日使いますが、赤ちゃんもどんどん大きくなります。

季節や赤ちゃんの状態を考慮して、その都度合った素材や袖丈のものを選んであげましょう。

※各商品情報は2017年8月7日時点のものです。今後、商品の販売終了や価格・内容変更が行われる場合もございますのでご了承ください。

【参考・画像】
※ 新生児肌着 – 株式会社ニッセン
ユニクロのベビー服・赤ちゃん服 – 株式会社ユニクロ
※ 新生児肌着セット – アカチャンホンポ
@mikae.96im、株式会社ニッセン、株式会社ユニクロ、アカチャンホンポ

【関連記事】

※ 【0~1ヶ月】お股の洗い方がポイント!保育士が教える「沐浴のコツ」

※ 【生後3ヶ月~】赤ちゃんが大好きな「パパママ百面相」のススメ

※ 【3~6ヶ月】顔より上は危険!「たかいたかい」の適切な高さって?

※ ギャン泣きに根負け!? 断乳あるある「失敗・成功」エピソード3つ

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

※ 【お腹についた憎き脂肪】今年も水着は無理…と諦めているあなたに![PR]

【元保育園園長】直伝!専門家目線でオススメできる万能おもちゃとは?[PR]

LINEで送る