83.9%の祖父母「孫は来て嬉しい、帰って嬉しい」!? 子を預ける時の注意点5つ

出典:https://www.shutterstock.com

日頃から、子どもをじいじ・ばあばに預けているママもきっと多いと思います。

「孫は可愛いだろうから、いくら預けても喜んでくれるだろう」と思い込んでいませんか?

しかし、実は孫の相手を楽しみにしつつも大変に感じているじいじ・ばあばは多いようです。

今日は子どもを預ける時のママの注意点について、筆者の経験を踏まえてお伝えします。来月はお盆休みという連休がありますから、子どもを預ける予定のあるママは必読です!

孫の相手は子育てよりも大変!? 晩婚化で「じいじ・ばあばの高齢化」も影響?

シニア向け宿泊予約サービスを提供する株式会社ゆこゆこは、宿泊予約サイト「ゆこゆこネット」の50代以上のメールマガジン会員1,463人を対象に『シニアの孫育てに関する調査』を行いました。

驚くべきは、83.9%の祖父母が「孫は来てうれしい、帰ってうれしい」を実感しているのだとか!

筆者も最近実家に1週間帰省した時には、子どもがグズった時は「ちょっとお母さん〜」と抱っこしてもらったり、遊んでもらったりと、完全に頼りきっているので、耳が痛いです。

 

●昨今の晩婚化の影響でじいじ・ばあばの高齢化!体力に限界が…

私たち親世代は50〜70代くらいかと思いますので、そんなに体力もあるわけではありません。しかも晩婚化や出産の高齢化が進む現代は、じいじ・ばあばの年齢も自然と上がってきているわけです。

4人に1人が、子育てよりも孫育てが大変だと感じる理由は、年齢によるものもかなり大きいように感じます。

LINEで送る