横浜市の保育園情報量ナンバーワン!検索サイト「働くママ応援し隊」が登場

出典:https://kosodate.inet.co.jp

各種IT関連サービスを提供するアイネットは、横浜市の保育施設を検索できるサイト『働くママ応援し隊』を開設しました。

本サイトは横浜市との共同研究で作られており、市提供のオープンデータを活用していることもあって保育園情報量ではナンバーワンを誇っています。掲載施設は2017年7月19日現在でなんと1,400件以上!

保護者が保育施設を選ぶにあたって必要な情報を、市のデータだけでなく独自で細かく収集もしており、スマホからの検索も可能でとても便利です。

今回はこのサイトの使い方とその感想をご紹介していきます。

 

「働くママ応援し隊」の使い方

出典:https://kosodate.inet.co.jp

まず、このサイトで検索できるのは横浜市の幼稚園や公立・私立の認可保育所や市に届出済みの認可外保育施設はもちろん、以下の施設が対象となっています。

認可保育所(公立)

認可保育所(私立)

認定こども園

小規模保育事業

家庭的保育事業

事業所内保育事業

横浜保育室

幼稚園(預かり保育事業)

横浜市届出済の認可外保育施設

また検索にあたっては

(1)区

(2)路線・駅

(3)施設名

のいずれかから選び、さらに絞り込み条件として空き年齢(0~5歳)、土曜や日・祝日の保育に対応しているか、夜間・24時間保育に対応しているかなどといった追加の条件を加えることもできます。

会員登録すれば施設のお気に入り登録もできるので、気になる施設が複数ある場合は手間が省けますね。

トップページでは保育施設の種別について簡単に紹介しているので、初めてお子さんを保育施設に預ける方にもやさしいサイトになっています。

また、サイトでは国の「子ども・子育て支援新制度」に基づく横浜市の取り組みの解説も載っているので、内容を把握していない人は目を通すとよいでしょう。

LINEで送る