【フキゲン妻】がセクシーになれない理由、教えます。

出典:https://www.shutterstock.com

ついつい夫に厳しい指摘をしてしまう、険しい顔ばかり見せてしまう、口を開けば文句ばかり。そんなフキゲン妻の皆さんは、穏やかな幸せを感じる夫婦関係をどう作り上げたら良いのか、さっぱり分からず途方に暮れていることと思います。

そんな皆さんへ、元・フキゲン妻である筆者が自身の経験を元にお送りするフキゲン妻シリーズ第一弾。今回は“フキゲン妻とセクシーの関係”と、その打開法をご紹介します。

フキゲン妻がセクシーになれない理由

フキゲン妻は、意外とレスに悩んでいます。筆者のブログへの問い合わせも、レスのお悩みが多くを占めています。

フキゲン妻がレスになってしまうのは、考えてみれば当然のことです。なぜかというと、フキゲン妻は子どもですから。成熟した大人ではないのです。子どもにはセクシャリティを感じませんよね。

それでは、フキゲン妻はなぜ、成熟した大人になれないのでしょうか?

(1)フキゲン妻は分かって欲しい

フキゲン妻は夫が自分の意向を察してくれないと、途端にフキゲンになります。相手が分かるように説明する努力をすることなく、「分かってくれない相手が悪い」とぷんすか怒るのみです。

(2)フキゲン妻は優しくしてもらいたい

フキゲン妻は、自分はフキゲンのまま、相手に優しくしてもらいたいと思っています。相手が優しくしてくれれば、自分も変わると思っていますが、大体において相手も同じことを考えているので、事態は変わることはありません。なのにそれをほぼ全て相手のせいにしています。

LINEで送る