ゲリラ豪雨時の通園に備えて!自転車の雨対策&おすすめグッズ5選

出典:https://www.shutterstock.com

毎日の送迎で苦労をしているパパやママにとって、雨の季節は大変さが増す厄介な時期です。そろそろ梅雨も明けそうですが、とはいえ最近は梅雨明け後も“ゲリラ豪雨”がいつ降ってくるかわかりません。

特に自転車送迎時の雨は天敵と言ってもいいでしょう。ですが大変でもお休みするわけにもいきません。

少しでも安全で快適な通園をサポートしてくれる雨対策やおすすめグッズを用意しておきましょう。

 

梅雨の日の子供の送迎はヒヤリハットの連続

雨の日の登園や通勤は、普段自転車を使っている人にとってヒヤリハットの連続です。

傘を差して片手運転をするのでは重たいチャイルドシートつきの自転車ではふらつきますし、ハンドルをきちんと握れないと、濡れた路面でスリップしてもコントロールできません。

子供だけ雨具を着ても、大人は濡れてしまって仕事に行ける状態ではなくなることも。

さらに雨の日は雨具で視界が狭くなっている人も多いので、ぶつかりそうになることも少なくありません。

雨の日にはどんな対策をすれば少しは快適に通園できるのでしょうか。

 

自転車の雨対策でできることはある?

出典:https://www.shutterstock.com

雨の日の自転車で気をつけるべきポイントは大きく分けて3つあります。

ひとつは雨に濡れないための対策、もうひとつは視界のキープ、3つめはハンドルキープです。

通勤前に送迎する大人にとって、雨に濡れるかどうかは重要です。

さらに視界が狭くなるとその分、事故に合いやすくなります。ハンドルをきちんと両手に持てるかどうかも安全にとって重要です。

雨の日の自転車登園は、その3点を解決するグッズで対策しましょう。役に立つおすすめグッズをご紹介します。

 

自転車の雨対策&おすすめグッズ5選

おすすめグッズ1:自転車用レインコート

SyuuYou 自転車レインコート ポンチョ レイン ポンチョ型 大きいツバ 厚手生地 雨具 男女兼用 フリーサイズ (ブルー)出典:https://www.amazon.co.jp

雨の日の定番はレインコートなどの雨具が定番です。

送迎の時に使うには、特にポンチョタイプがおすすめです。ポンチョタイプであれば、上下に分かれたタイプとは違い、スカートのスーツで通勤するママも着用できます。

またゆとりがある作りなので、カバンなどを内側に身につけることで、荷物が濡れるのも防ぎます。

この商品の場合は帽子にツバがあり、雨の日でも視界が広くなるよう工夫されています。

 

おすすめグッズ2:足元が見えるポンチョ

足元が見える ポンチョ 自転車用 バイク用 雨合羽 レインコート つば付き帽子 男女兼用 フリーサイズ 「見えるンチョ」出典:https://www.amazon.co.jp

ポンチョ型でも特に雨の日の自転車について考えられた商品もあります。

足元が見えるポンチョは、雨の日の雨具で隠れて見えづらい足元を、透明なビニールで見えやすくした商品です。

自転車に乗る時もペダルやハンドルがしっかり見えるので、運転がより安全です。

また、前かごまで覆うことができるタイプで多い通園の荷物がある時にも役立ちます。

 

おすすめグッズ3:チャイルドシート用レインカバー

Active Winner 子供乗せ自転車 チャイルドシート レインカバー 自転車 後ろ 撥水加工 収納バッグ付出典:https://www.amazon.co.jp

親だけではなく、子どもの雨対策も重要です。

子ども向けにはチャイルドシート全体を覆うレインカバーが便利です。足元までしっかり覆い、靴下も濡れません。

また疲れて眠ってしまって、顔が上を向いても雨に濡れずに済むので、降園時にも安心です。

サイドファスナーとフロントファスナーがあり、抱っこで乗る子も自分で乗る子も使えます。

 

おすすめグッズ4:レインクリアバイザー

晴雨兼用 UVカット ワイド クリア サンバイザー (ロング&スーパーワイド)出典:https://www.amazon.co.jp

既に雨具はあるけれど、さらに対策をしたいという人におすすめなのがレインクリアバイザーです。

サンバイザーと同様のフォルムですが、そもそも晴雨兼用になっている商品も多いです。

バイザー部分がクリアになっており、視界が明るく広くなります。

また特に女性におすすめしたいのが、顔全体を覆うことで雨による化粧崩れを抑えられる点。

メイク済みで仕事に向かわれるママに役立つ機能です。

おすすめグッズ5:傘スタンド

良品優選 傘 スタンド 折り畳み 自転車 ベビーカー カート 雨 日除け 傘立て 固定 ホルダー 4色選べ ブラック出典:https://www.amazon.co.jp

「レインポンチョはかさばるから使いたくない」という人も、傘を持つ片手運転は非常に危険を伴います。その場合、傘を取り付けられる傘スタンドを使いましょう。

傘を固定でき、両手でしっかりハンドルが持てます。

またこのスタンドは、ベビーカーにも使えるので「雨の日は歩きに切り替えたいけれどベビーカーが大変……」という人にも役立つアイテムです。

 

嫌なだけでなく、時には事故を誘発してしまう雨の登園。

早めに対策を取って、安心して送迎をしたいところです。

ただしこれらのグッズを使っても、スリップなどを起こさないわけではありません。

いつも以上に慎重な自転車運転を心がけましょう。

【画像】

※ Halfpoint、noppawan09 / Shutterstock、Amazon.co.jp

【関連記事】

※ 空気中も実はカビだらけ!? 梅雨の「部屋別カンタン除湿方法」3つ

※ 濡れた雨具の保管に技あり1本!おすすめ「優秀ハンガーグッズ」3選

※ お金をかけなくても雨の日は楽しめる!面白い「室内遊び」まとめ

※ 突然の大泣きにママたじたじ…!梅雨時期に見落としがちな「ベビーサイン」3つ

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

※ 毎日憂鬱…決まらないヘアスタイルの悩みはお風呂で解決 [PR]

※ 【まだ悩んでるの?】毎日のおむつ替えや寝かしつけがグッと楽になる方法とは[PR]

LINEで送る