ヒェーッ!今年も猛暑!? 想像以上に暑くなる「ベビーカー&抱っこひも」保冷グッズ6つ

出典:https://www.shutterstock.com

先日気象庁より、今年の夏も暑い日が多くなると発表されました……。

夏の暑さは大人でも辛いものですが、自分で歩けない子ども達はベビーカーやエルゴの中でさらに暑い思いをしていることでしょう。赤ちゃんや子どもは、大人に比べて熱中症になりやすいと言われても納得できます。

暑い中でもできるだけ赤ちゃんが快適に過ごせるような工夫をしてあげましょう。

今回は3児のママである筆者がこれまでの育児経験をもとに、暑い夏におすすめの保冷グッズや厚さ対策に用意しておきたいものをご紹介します。

 

夏場のエルゴ・ベビーカーは、まさに地獄!しっかり対策することが重要

ベビーカーや抱っこひもの中にいる赤ちゃんは、大人以上に暑さを感じています。

ベビーカーの座面は最近少し高くなっていますが、それでも地面からの反射してくる熱を大人以上に受ていることは想像できます。

また、エルゴは厚手でベビーをしっかり守ってくれるものの、通気性が低めの素材で蒸れてしまいがちです。さらに抱っこしている大人の体も熱く、熱の逃げ場がほとんどありません!

ママが歩きまわって、気づけばベビーが汗まみれということはないでしょうか? ベビーは体力がなく、長い時間そのままだと熱中症の心配もあります。そこで必要になってくるのが暑さ対策!

次項では、ベビーカーエルゴ使用時に使える保冷グッズを紹介してきます。

 

夏の必須「暑さ対策」!ベビーカーや抱っこひも向け保冷グッズ6選

暑い日に外出する際は、ベビーカーやエルゴなどの抱っこひもに保冷剤を使用することをオススメします食品用の保冷剤とは違って柔らかいジェルタイプなので、ベビーの体を優しく包むことができます。

 

 

(1)『ココジェルバギー 保冷・保温シート ブルー』BuddyBuddy

BuddyBuddy ココジェルバギー 保冷・保温シート ブルー出典:https://www.amazon.co.jp/

 

(2)『カンガルーの保冷・保温やわらかシート マリンカラー』丹平製薬

丹平製薬 カンガルーの保冷・保温やわらかシート マリンカラー (首が座る生後2~3ヶ月頃から対象href=https://www.amazon.co.jp/

 

(3)『保温・冷却シート ベビーキャリア用 保温・保冷シート ブルー』BABY ALICE

BABY ALICE ベビーアリス 保温・冷却シート ベビーキャリア用 保温・保冷シート ブルー出典:https://www.amazon.co.jp/

 

(4)『ひんやりカドリー ビトウィーンパッド マリンレッド』日本エイテックス

ママの胸元とベビーの顔付近をひんやりさせるタイプの保冷剤です。これならエルゴも安心です!

日本エイテックス ひんやりカドリー ビトウィーンパッド マリンレッド 01-100出典:https://www.amazon.co.jp/

 

(5)『6層ガーゼくまちゃんくベビーカーシート 』chuckle

直接冷やすのではなく、こちらは6層のガーゼで体の蒸れを防ぐものも! 股の部分が二股に別れているので、ベビーカー利用時に便利ですね。

(チャックル) chuckle 6層ガーゼくまちゃんくベビーカーシート 水色 サイズなし P9906-00-30出典:https://www.amazon.co.jp/

 

(6)『UVケープ ユグノー シャダンケープ』日本エイテックス

こちらは、日差しを遮るのにオススメです!

日本エイテックス UVケープ ユグノー シャダンケープ ライトブルー 01-088出典:https://www.amazon.co.jp/

 

熱中症対策!保冷剤の他にはどんなものがある?

●日差しを遮るもの

まずはベビー用のお水や帽子やUVカットタイプのブランケットなど日差しを遮るもの、さらに体の温度を下げるものが必要です。

 

●直接的に熱を下げるもの

・おでこなどに貼るタイプの冷却材
・帽子の中に入れる保冷剤
・ネッククーラー

市販にある貼るタイプの冷却材や、帽子の中に入れる保冷剤などはあまりかさばらないので、普段から常備しておくのもおすすめです。

また、冷感タオルやネッククーラーが有効なこともあります。そして汗はかいたままにせず、着替えや背中に差し込むタイプの汗取りパットなどがあると便利でしょう。

 

大人が日差しを遮ったり、水分補給したりと積極的に熱中症予防の対策をしてあげることが大切ですが、ご紹介したグッズを使用して、赤ちゃんの暑さ対策をして下さいね!

 

【参考・画像】

※ 夏の天候の見通し – 気象庁

※ Amazon

※ Ksenia Lev / Shutterstock

【関連記事】

※ 可愛いわが子が悪臭源!? 暑くなる季節に大発生「赤ちゃんスメハラ」エピソード4つ

※ 猛暑が続く今だからこそ見直したい「熱中症対策の基本」6つ

※ 暑くても寝汗でベタベタせず「睡眠の質が高まる」意外な方法

※ 絶対にやめて!新米ママがやりがちな「NG公園デビュー」TOP3 [PR]

※ 毎日憂鬱…決まらないヘアスタイルの悩みはお風呂で解決 [PR]

LINEで送る