究極の「羽織るだけ浴衣」も新登場!1万円以下・楽に着られる浴衣6選

出典:https://www.shutterstock.com

「ベビーがいて抱っこひもが手放せなかったり、子どもを追いかけまわすことになるのでは?」と考えて、自分は浴衣でお祭りに行けない、と悲しく思うことはありませんか?

子どもは浴衣姿でも自分までは手が回らない、というのが忙しいママの悩みです。

しかし簡単に着れて動きやすい浴衣があるんです!素敵な浴衣の親子コーデで楽しい思い出を作りましょう!

 

デザイン豊富&帯や下駄もセット!リンクコーデ向け浴衣

Dita(ディータ)「2017年デザイン 京都本格 レトロ 女性浴衣 すぐにお出かけできるフルセット」

(ディータ)Dita 2017年デザイン 京都本格 レトロ 女性浴衣 すぐにお出かけできるフルセット 浴衣本体(ゆかた)・帯(つくりおび)・下駄(ゲタ)の3点セット+着付けスタイルブック(冊子)の計4点 夏の幻想毬金魚出典:https://www.amazon.co.jp

子どもとママの浴衣を可愛らしくコーディネートした“リンクコーデ”。ブランドや柄、挿し色、小物など部分的に同じ雰囲気のアイテムを入れて統一感を作る着こなしかたです。

ママの浴衣を選ぶ際は、子どもの浴衣と似たポイントを探して選ぶとリンクさせやすいですね。例えば「Dita(ディータ)」の浴衣セットであれば、数十種類のデザインの中からお好みの柄が見つけられますし、サイズも豊富です。

また、下駄だけでなく、簡単に着つけられる作り帯のセットのため、帯結びで戸惑うことはありませんね。

 

「二部式タイプ」「兵児帯」をチョイスして着付け時間短縮!

おおきに「大喜賑 浴衣セット 23種から選べるレトロおしゃれ浴衣 2017福袋 レディース 帯 下駄 3点セット」

(オオキニ)大喜賑 浴衣セット 23種から選べるレトロおしゃれ浴衣 2017福袋 レディース 帯 下駄 3点セット (【20C】クリーム×エンジ/交差縞となでしこ)出典:https://www.amazon.co.jp

浴衣に合わせる帯は「半幅帯」。日頃着慣れない浴衣なのに、子どもの世話をしつつ自分に着付けようとするとなかなか集中できず大変です。

そこで、帯結びを簡単に済ませるためには「兵児帯」という柔らかい素材の帯を選んでみるのはいかがでしょうか?

兵児帯は子どもの浴衣に良く使われるふわふわした柔らかい帯なので、テイストを統一させたリンクコーデにも使えます。

何よりありがたいのは簡単に結び留められること。普段の蝶結びでキュートなママが演出できますよ。

また、着付けに自信のない場合は、以下の着物を上下に分けた二部式タイプの浴衣がおすすめです。

KYOETSU(キョウエツ)「レディース浴衣3点セット エレガンス 綿麻 FM-16(兵児帯 ターコイズ)」

(キョウエツ) KYOETSU レディース浴衣3点セット エレガンス 綿麻 fy26 (綿麻浴衣/半幅帯/下駄) (S, FM-16(兵児帯 ターコイズ))出典:https://www.amazon.co.jp

 

着物問屋「二部式浴衣 レディース浴衣 作り帯2点セット」

二部式浴衣 レディース浴衣 作り帯2点セット 着物問屋オリジナル (M, 7.疋田桜ちらし・紺)出典:https://www.amazon.co.jp

 

きもの通販さくら「二部式浴衣 変わり織 高級 セパレート 浴衣 黒地に桜」

二部式浴衣 変わり織 高級 セパレート 浴衣 黒地に桜 NKY-4

 

着付けが1分で完了!? パジャマのように着られる「らく浴衣」

BIBILAB(ビビラボ)「らく浴衣 朝顔」

BIBILAB(ビビラボ) らく浴衣 朝顔 かんたん着付け&動きやすい WCL-M-WH出典:https://www.amazon.co.jp

 

いくら簡単になっているとはいえ、どうしても「着付けが難しい……」と感じてしまう人もいるかと思います。

そんな方は最近発売された“パジャマのように、らくに着られる浴衣”を目指したという「らく浴衣」をチェックしてみてください。

らく浴衣は「今年も浴衣を着られなかった……」というママの後悔が開発の原動力になっており、一般的に25手順とも言われる浴衣の着付けが、なんと3ステップで完了できるよう設計されています。

着付けに要する時間はたった1分!これなら忙しいママも簡単に身に付けられそうです。

柄はアジサイ、朝顔、金魚と涼やかで浴衣らしいモチーフを使った3種類。また、帯はゴム仕立てで苦しさも軽減されています。

YouTubeで「らく浴衣」と検索すると、公式の着付け動画もアップされています。圧倒的に簡単な着付け方法を体験してみてくださいね。

 

浴衣の着付けは慣れないと難しいものですが、作り帯や二部式浴衣を選べば、時間のない中でも帯結びやおはしょり、首元の衣紋(えもん)抜きなどを省き簡単に着こなせるようになります。

特に、最後に紹介したらく浴衣は、斬新なつくりで圧倒的に着やすく動きやすい商品です。

今年は子どもと一緒にリンクコーデした浴衣で楽しい夏を過ごしてみませんか?

【参考・画像】

らく浴衣 – ビーズ株式会社

※ らく浴衣 かんたん3ステップ着付け(動画) – ビーズ株式会社

※ Purino / Shutterstock、Amazon.com

【関連記事】

※ 水着・浮き輪・甚平!ママが薦める「夏のフォトジェニック子供用品」7選

※ 梅雨の親子リンクコーデにも使える!「レインブーツ」10選

※ 多機能なのにオシャレで可愛い!優秀「おむつポーチ&バッグ」5選

※ 「持ってきて良かった~!」入院時に本当に役に立った物5選

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

※ 毎日憂鬱…決まらないヘアスタイルの悩みはお風呂で解決 [PR]

※ 【まだ悩んでるの?】毎日のおむつ替えや寝かしつけがグッと楽になる方法とは[PR]

LINEで送る