結婚しないの?はタブー!? 独身友達と「疎遠にならない」上手な付き合い方

出典:https://www.shutterstock.com

ママになって「独身友達と会わなくなった」「女子会友達の集まりに呼ばれなくなった」ということはありませんか?

しばらく会ってないと思っていると、いつの間にか何年も経っていることも。SNSなどで楽しそうな独身友達の女子会写真を見ると、羨ましくなったり、寂しい思いをすることになりますよね。

今回は独身友達と疎遠にならないための方法をご紹介します。

「結婚についての話題」はデリケートに扱う

「結婚しないの?」という質問をいきなりぶつけることはタブーです。したい気持ちがあったり、する予定があれば相手は自分からしてくるはずです。

結婚できないことを、あなたが思っている以上に悩んでいるかもしれません。「結婚したいけど中々できない」という相談をされても「こうすれば結婚できる」とアドバイスをするのは避けましょう。

結婚しているあなたの立場からだと上から目線と思われて敬遠されてしまうことも。「いい出会いはないの?」「デートしている人はいる?」など話題を広げることに徹しましょう。

 

ママ友感覚で「旦那や子供の話はしない」

出典:https://www.shutterstock.com

ママは旦那のグチや子育ての話に話題がかたよりやすいです。しかし、それが過ぎると独身友達にとっては、幸せアピールに聞こえてしまうことも。

環境の違いを再認識させてしまいますし、忙しいイメージがインプットされてしまい、友達はあなたと会いづらくなる一方です。家庭の話はなるべく避けて、独身時代にしていた話題を楽しみましょう。

2人の思い出話や共通の趣味の話など。ママになっても独身時代と変わらない話ができると思ってもらえれば、今まで通りの感覚で付き合っていけるはずですよ。

 

自分から積極的に「約束」を取り付ける

独身友達から結婚した友達を気軽に誘うのは難しいようです。家事や子育て、家族ぐるみのお付き合いがあって時間がないだろうと思うのだとか……。

友達と会いたいと思ったら、自分から積極的に約束を取り付けましょう!

「会いたい気持ち」と「調整が可能である」ということをアピールしてみてください。友達と会った後も、これからも会いたいという意思を伝えることが大切です。「気軽に誘ってね」「今度はいつ頃会えるかな」など。

そうすれば、あなたに会いたい時に連絡しやすくなるはずですよ。

 

事前に「会える時間帯」を伝えておく

会うとなると、自由で融通がきく独身友達が、時間や場所を合わせてくれることが多いですよね。そこで、大切なのが事前に会える時間帯を伝えておくことです。

仕事で忙しい友達にとって、貴重なお休みは有効に使いたいはず! ママになった友達には、昼間に会うことが多いので、夜にはきっと別の予定を入れたいこともあるかもしれません。

事前に何時まで空いていることを伝えておけば、スケジュール管理もしやすいですね。自分に合わせてもらう分、相手のことも十分に考えた段取りにして行動しましょう。

 

今回は疎遠にならないための独身友達との付き合い方をご紹介しました。

相手に余計な気を使わせない配慮が必要だったり、相手のことを想った丁寧な付き合い方が求められますね。

大事な友達を失いたくないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

【画像】

※  Monkey Business Images , Dreams Come True / Shutterstock

【関連記事】

 5人に1人がトラブルを抱え中!? 「ママ友関係をこじらせる」原因TOP5はコレ!

※ アレに要注意!ママ友と「ほどよい距離感を保つ」ために守るべき3つの鉄則

※ 超簡単!幸せそうな「ママ友に嫉妬」しなくなる脳のつくり方

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

※ 毎日憂鬱…決まらないヘアスタイルの悩みはお風呂で解決 [PR]

※ 【まだ悩んでるの?】毎日のおむつ替えや寝かしつけがグッと楽になる方法とは[PR]

LINEで送る