90%以上の親が不安!3歳未満の「スマホ利用」で設定すべきこと

出典:https://www.shutterstock.com

近年、スマホ利用の低年齢化が指摘されるなか、「スマホ育児」の問題について取り上げられる機会が増えてきました。

子どもたちのインターネット利用について考える研究会(座長:お茶の水女子大学教授 坂元章)が実施した「未就学児の生活習慣とインターネット利用に関する保護者意識調査」によると、9割以上の保護者が、子どもにネット利用をさせることに何らかの不安を感じていることがわかりました。また、8割以上の保護者は学習の必要性を感じています。

もはや生活と切り離すことが難しくなってきたスマホ。育児で上手に取り入れるためには、保護者が知っておくべき知識があります。

今回は、子どもを有害な情報やトラブルから守る手段「ペアレンタルコントロール」と「フィルタリング」についてお伝えします。

佐藤理香

 

まず、ペアレンタルコントロールとフィルタリング、それぞれについて説明します。

「親が」管理方法を定めるペアレンタルコントロール

ペアレンタルコントロールとフィルタリングの違いを一言で言うと、親とケータイ事業者、どちらが主体となって子どもの不適切なスマホ利用を防ぐかということです。

ペアレンタルコントロールとは、そのまま訳すと“親による管理”。つまり、親による通信機器の使用制限を意味します。

子どもが安全にインターネットを利用できるようにする環境整備全般のことを指します。

“環境整備全般”とは、例えばWEBサイトやページの閲覧、ゲームやアプリのダウンロード、カメラなど各種サービスの利用などについて、“親が”スマホなどのデジタル機器の利用範囲を制限、設定するということです。

他にも子どもスマホ利用ルール、時間管理も含めた広い意味で使われることもあります。

 

子どものスマホ利用時に「フィルタリング」は必須

出典:https://www.shutterstock.com

スマホのセキュリティ設定で「子どもが利用する際はフィルタリングをしてください」という言葉を聞いたことがないでしょうか。

フィルタリングとは、携帯電話会社などの“事業者が”各種Webサイトを一定の基準に従って判別し、閲覧制限をする機能のことです。フィルタリングには以下の3種類の方式があります。

(1)ホワイトリスト形式:安全と思われるWebサイトをピックアップし、それ以外は全てアクセスできない形式

(2)ブラックリスト方式:出会い系サイトやアダルトサイトなど、有害または危険と思われるカテゴリのサイトにのみアクセスできない形式

(3)利用時間制限:夜間から早朝までの一定時間、すべてのサイトにアクセスできない形式

実は、「青少年インターネット環境整備法」において、18歳未満の子どもが携帯電話を利用する場合は、フィルタリングの設定が必須となっています。ただし保護者が不要と申し出れば解除可能です。

 

面倒な設定を一括で設定できるサービスが無料で!

子どもが自由にスマホを触っていると、知らぬ間のタップでも不適切なコンテンツに辿り着いてしまう可能性があります。それだけでなく勝手に有料アプリをダウンロードしてしまったというトラブルも聞きます。

そうならないためにも、まずはフィルタリングや機能制限の設定は必要不可欠です。

ご存知の方も多いと思いますが、NTTドコモやau、Softbank、Y!mobileなど携帯電話会社は各社ともに何らかのサービスを提供していますし、iPhone・iPad(iOS)、Androidのスマホ・タブレットでも機器ごとに「このアプリは使用させない」といった機能制限設定が可能です。

今では、NTTドコモ、au、Softbankの3社が、「安心フィルター for ○○(会社名)」という名称でフィルタリング機能、時間帯制限などを一括で設定できる無料のペアレンタルコントロールサービスを提供しています。

アクセスの制限だけでなく、歩きスマホができないようにしたり、カメラはOKだけどゲームはNGというように子どもの年齢や利用状況に合わせて細かくカスタマイズができます。

細かい設定は何をすべきかよくわからないという場合、まずは携帯電話会社のペアレンタルコントロールサービスを利用してみましょう。

 

いかがでしたか?

スマホは、子どもが小さいうちから使い方を教えていくことが大切です。

そのためには、大人がお手本になることが一番!

大人が食事中にスマホを見ている、スマホを見ながら話を聞いているといった態度では良いお手本にはなりません。大人も意識して望ましい使い方を子どもに見せましょう。

 

【参考・画像】

※ 【スマホ育児のポイント】3歳までの子どもに使わせるときの注意 – It Mama

 

「フィルタリングサービスを利用しましょう!」安心ネットづくり促進協議会

※ あんしんフィルター for docomo

※ あんしんフィルター for au (Android™)

※ あんしんフィルター for SoftBank

「未就学児の生活習慣とインターネット利用に関する保護者意識調査結果」2016年、子どもたちのインターネット利用について考える研究会

※ 青少年インターネット環境整備法等について – 内閣府

※ Production Perig / Shutterstock

【関連記事】

※ 21.2%の人がスマホ依存症!? 子育てママが決めたいマイルール4つ

※ 子どもの「スマホ中毒」が将来ギャンブル依存症に繋がりかねないワケ

※ 高知市のプールで男児死亡…。「保護者のスマホ注視」が招く連日の水難事故

※ 「子と公園 行ってもベンチで スマホいじり」【ダメパパ川柳 #44】

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

※ 毎日憂鬱…決まらないヘアスタイルの悩みはお風呂で解決 [PR]

※ 【まだ悩んでるの?】毎日のおむつ替えや寝かしつけがグッと楽になる方法とは[PR]

LINEで送る