産前・産後で変わる「化粧品選び」セラピストが教える4つのポイント

出典:https://www.shutterstock.com

妊娠してから化粧品や洗濯柔軟剤の香り、部屋の芳香剤など香りに敏感になったという方は多いのではないでしょうか。筆者の妊娠中も匂いの刺激が少ない物を使っていました。

また産後は娘とほおずりしたり身体を触れたりすることが多いため、赤ちゃんが触れても安心なものを使っています。

今回は妊娠中・産後の化粧品選びのポイントや、実際に使ってみてよかったものを紹介します。

 

ポイントその1:無香料もしくは天然の香料を選ぶ

つわりの時期は、苦手だと感じる匂いが増えませんでしたか?

併せて「今まで使っていた化粧品が使えなくなった」という方もいるかと思います。

つわり時期に香りのあるものが苦手になってしまった方は、無香料もしくは天然の香料を使っている化粧品がおすすめです。

オレンジやグレープフルーツなど柑橘系の香りはスッキリしており、妊娠中も赤ちゃんに影響が少ないので安心して香りを楽しむことが出来ます。

ショップ・ブランドとしては『コスメキッチン』や『生活の木』など自然派のお店が選びやすいです。ただし、妊娠中は使ってはいけない精油もあるので、必ずお店の方に確認しながら購入してください。

好きな香りが見つかった方は、電車の中や人混みなどで匂いに酔ってしまった時のためにハンカチにオイルをなじませた香りを忍ばせておくと、嗅ぐだけでも落ち着きます。お気に入りの香りを1本持っておくと安心です。

 

ポイントその2:赤ちゃんに触れてもすぐ落とせる素材を選ぶ

エトヴォス マットスムースミネラルファンデーション #35 4g

出典:https://www.amazon.co.jp

筆者は恥ずかしながら産後にファンデーションを塗った肌でわが子にほおずりしてしまい、子どもの肌を荒れさせてしまった経験があります。それ以来ファンデーションは肌に負担のかからないものを薄く塗る程度にしています。

石鹸で落とせるミネラルファンデーションの『エトヴォス』は、ブラシでささっと顔に塗れてムラになりにくく、もし子どもについてしまった時もすぐに落とせます。

日頃使うものは赤ちゃんが触れても良いものを選ぶと安心ですよね。

 

ポイントその3:時短メイクができるアイテムを選ぶ

アヴァンセ ラッシュセラム インマスカラ ロングインパクト

出典:https://www.amazon.co.jp

出産前後でメイクをする時間が減ってしまったママはいませんか? 筆者はメイク中にわが子がメイクボックスにいたずらをしたり、「一緒にやりたい!」とせがまれてメイクの時間がとれなくなりました。

メイクをしていると足をひっぱたりするので、最中には動画を見せてわが子が気づく前に10分くらいで時短メイクを毎日しています。

マスカラも汚れた時にすぐ落ちるよう、お湯で落ちるものを使っています。『アヴァンセ』のマスカラはブラシの毛先の長さが表と裏でそれぞれ異なるので、細かいところと長く伸ばしたいところとの使い分けが1本ででき、便利でおすすめです。

ほかの化粧品もお湯で落ちるものや、石鹸で落ちる化粧品を使っています。

 

ポイントその4:クレンジングが楽なもので選ぶ

夕食の準備やお風呂、寝かしつけとママは夜も忙しいですよね。

メイクの時間よりクレンジングの時間が短い方は、きちんとメイクが落ちているか確認してみてください。汚れが残っていると肌荒れや老化の原因になるので気をつけましょう。

筆者は石鹸で洗顔しています。お風呂で毛穴を開かせてから泡立てネットでしっかり泡立て、ふわふわと泡で肌を洗うようにすると、毛穴の汚れを優しくしっかり落せます。泡に包まれているときは至福の時間ですし、洗顔だけでクレンジングが済むのでとっても楽です。

産前・産後を通じて肌質が変わってしまったママもいるかと思います。

肌が荒れてしまっている方は化粧品も見直してみてください。

ママになると自分のことより子どものことになってしまうと思いますが、お気に入りの化粧品でスキンケアやメイクをし、自分にかける時間を少しづつ持てるようにすると気分転換になるかと思います。

【参考・画像】

※ BrunoWeltmann / Shutterstock、Amazon.co.jp

コスメキッチン

生活の木

エトヴォス

アヴァンセ

【関連記事】

※ 妊娠・授乳中の水分補給はコレ!おすすめノンカフェイン飲料5選

※ 夫婦関係が盛り上がる!? 今夜からすぐ試せる1・2・3ステップ

※ 猫背ママから卒業しよう! スタイル美人になるための簡単ストレッチ

※ 「二人目をそろそろ…」卒乳すれば生理が始まるって本当?【医師監修】

※ 絶対にやめて!新米ママがやりがちな「NG公園デビュー」TOP3 [PR]

※ 毎日憂鬱…決まらないヘアスタイルの悩みはお風呂で解決 [PR]

LINEで送る