夏の水分補給に!コンビニで買えるおすすめ「お水」ブランド6選

出典:https://www.shutterstock.com

皆さんは日頃何を飲んで水分補給をしていますか?

お水、お茶、ジュースさまざまな選択肢がありますが、ジュースは糖分を含んでいますし、お茶やコーヒーに砂糖・ミルクを入れている方は肥満の原因となってしまうかもしれません。

ですが、お水は飲んでも太ることはありません。病院で「体重が増えすぎ」と注意を受けたプレママはこの機会にジュースからお水に飲み物を変えてみるのはいかがでしょうか。

今回はお水を飲みなれてない方向けにおいしいお水やその飲み方をご紹介します。

水の種類

水は大きく分けて2種類あります。WHO(世界保健機構)が水の中に含まれるカルシウムやマグネシウムの量を示す硬度によって「軟水」「硬水」を定めており、硬度120mg未満が軟水で、120mg以上が硬水です。

(1)軟水
サントリー「南アルプスの天然水」 / 大塚食品「クリスタルガイザー」

サントリー 南アルプスの天然水 550ml×24本 ナチュラルミネラルウォーター出典:https://www.amazon.co.jp

クリスタルガイザー エコボトル500ml [正規輸入品]×48本出典:https://www.amazon.co.jp

日本の水はほとんどが軟水です。口当たりがまろやかで飲みやすいのが特徴です。コンビニなどでもよく売られているサントリー「南アルプスの天然水」、大塚食品「クリスタルガイザー」などが軟水にあたります。

常温で飲みやすく、老若男女問わず飲めるのが軟水です。赤ちゃんのミルクも軟水でつくるのが良いでしょう。筆者も美容と健康の為にも毎日最低1リットルの軟水を飲んでいます。

お水の飲み方は一気飲みをするのではなく、日中30分~1時間置きくらいに一口飲むペースですと、身体にきちんと吸収されてデトックス効果も高まります。

(2)硬水
ポッカサッポロフード&ビバレッジ(ネスレ)「コントレックス」伊藤園(ダノン)「エビアン」

ポッカサッポロ Contrex (コントレックス) 500ml×24本 [正規輸入品]出典:https://www.amazon.co.jp

伊藤園 Evian(エビアン) ミネラルウォーター 500ml [正規輸入品]×24本出典:https://www.amazon.co.jp

硬水はヨーロッパや北米のお水に多くみられます。よく売られているブランドですとポッカサッポロフード&ビバレッジ(ネスレ)「コントレックス」や伊藤園(ダノン)「エビアン」が硬水にあたります。硬水は飲んだ時に少し舌に苦味が残ります。

硬水に含まれるマグネシウムが腸を刺激する効果があり、朝起きた直後に飲むと排出機能が高まり、便秘解消に手助けしてくれます。筆者は産後に子どもが離れると泣いてしまうのでゆっくりトイレにも行けず、ハイハイがはじまると目を離すのも心配でした。落ち着いてトイレをすますこともできない状態だったので、便秘でトイレにこもる事もできず、お水をたくさん飲んで便秘にならないよう意識していました。

前述の通り硬水は腸を刺激することもあるので、子どもには与えすぎないよう注意が必要です。ただ便秘ぎみのお子さんに飲ませると便秘解消を手助けしてくれます。

(3)炭酸水

サントリーフーズ・ネスレ日本「ペリエ」ポッカサッポロフード&ビバレッジ(スパークリング・ナチュラルミネラルウォーター)「ゲロルシュタイナー」

Perrier(ペリエ) 750ml×12本 [正規輸入品]出典:https://www.amazon.co.jp

ポッカサッポロ GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー) 500ml×24本 [正規輸入品]出典:https://www.amazon.co.jp

炭酸水と言っても、ソーダなど砂糖が加えられた甘いジュースのことではありません。水と二酸化炭素だけのお水の事です。

炭酸水は硬水・軟水の両方あり、硬水が苦手な人は炭酸水だと苦味も感じにくく飲みやすいので硬水の炭酸水を飲んでみてください。サントリーフーズ・ネスレ日本「ペリエ」やポッカサッポロフード&ビバレッジ(スパークリング・ナチュラルミネラルウォーター)「ゲロルシュタイナー」がが硬水の天然炭酸水です。

炭酸水はお腹が空いた時や食べ悪阻で食べ続けてしまう時などに空腹感を紛らわせてくれる効果もありますので、つい食べ過ぎてしまう方はぜひお試しください。ただ冷えた炭酸水で身体を冷やしすぎないように気をつけましょう。常温の炭酸水が飲める方はそちらの方ががおすすめです。

(4)デトックスウォーター

デトックスウォーターは、果物や野菜を入れたお水です。スッキリとして飲みやすく作り方もお水にフルーツや野菜をいれるだけでなので作るのもとても簡単。

レモンやグレープフルーツなどの柑橘系は飲みやすく、見た目も可愛いのでこれからの季節におすすめです。キュウリやセロリを入れたりミントを入れても美味しいですし、炭酸水にレモンやライムを絞って飲むのもおすすめです。

甘さが欲しい方はガムシロップやはちみつを少し入れると手作りサイダーになります。市販の炭酸ジュースより砂糖の量を少なく調節できるので、お子様やダイエット中の方にもおすすめです。

(5)白湯

白湯とはお鍋ややかんで沸騰させたお湯のことです。飲みやすい温度まで冷ましてから少しずつ飲みましょう。

全身ポカポカあたたまりますので冷え性の方には一番おすすめです。血流もよくなりむくみ改善やデトックス効果もあります。

夏はクーラーが効きすぎて寒い時に、また冬は冷たいお水を飲みすぎると身体が冷えてしまいますので、白湯をゆっくり飲んで温まってくださいね。

このようにお水にもたくさんの種類がありますので、飲み比べしながらお気に入りを探してみてくださいね。

 

【画像】

※ MJTH / Shutterstock、Amazon.co.jp

【関連記事】

※ なにこれチョー可愛い!1歳のバースデーは一升餅ならぬ「一升パン」がオススメ!

※ 妊娠・授乳中の水分補給はコレ!おすすめノンカフェイン飲料5選

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

粉ミルクを選ぶ基準って?教えて「母乳のいいところ」「ミルク選びのポイント」[PR]

髪トラブルに本気で悩んだら?カンタンに解決できる〇〇がオススメ[PR]

※ 毎朝の支度がラクになる子供服収納のコツ【ワーママ的片付け術vol.5】

※ そうだったの!? 美肌さんがポーチに絶対入れているものとは

LINEで送る