幼稚園育ち、保育園育ちのメリット・デメリットは?専門家が教える「家庭でのしつけの心得」

source:http://www.shutterstock.com

「あの子、保育園出ているから何でも自分で出来るのね」「保育園卒だがら列に並べないのね」と言われることがあります。小学校の先生によっては「一目見ただけで保育園出か幼稚園出かわかる」なんて言う人もいます。何だか失礼な話です。でも、こんなことを耳にすると、親として自分の子どもをどちらに通わせたらよいのか迷ってしまいますよね。

そこで今日は、『1人でできる子が育つ テキトー母さんのすすめ』の著者の立石美津子が幼稚園育ちと保育園育ちの子どもの傾向と家庭でのしつけ法についてお話ししたいと思います。

 

保育園と幼稚園の違いって?

保育園は「保育に欠ける子」を育成する厚生労働省管轄の福祉施設、先生の呼び方も“保育士”です。

いっぽう幼稚園は文部科学省が管轄する教育施設で、担任の位置づけは“教諭”です。保育園保育指針と幼稚園教育要領があり、それに則って保育をしています。

最近は保護者のニーズや学校からの要請により幼稚園も延長保育を行ったり、保育園でも文字の読み書きなど教育的なことを取り入れる園も多くなってきています。

「幼稚園育ち」の子どもの傾向

幼稚園のメリット

・教育施設のため一定時間、座って学習する機会も多く、列に並んだり椅子に座る習慣がつく

・親と一緒の時が多いため降園後、公園に行ったりお買い物を一緒にしてゆったりと過ごすことができる

・平日、降園後に習い事に通える

・就学前に必要な文字の読み書きなどを体験できる

幼稚園のデメリット

・親が過保護だった場合、手をかけられ過ぎてしまう

・お弁当に好物だけを入れられていた場合、好き嫌いが多くなり学校給食で苦労することになる

「保育園育ち」の子どもの傾向

保育園のメリット

・靴の紐を結ぶ、ボタンをつけるなどが一通り自分でできるようになる

・生活スキルが高くなりたくましくなる

・給食を通して好き嫌いがなくなる。学校給食で苦労しない

保育園のデメリット

・お昼寝の習慣があるため学校に上がった時、リズムの違いに戸惑う

・親が働いているため平日、習い事に通うことができない

・自分の名前の読み書きも出来ない状態で小学校入学を迎えることがある

・トイレトレーニングなど園でやってくれるので親は楽だが、つい先生任せになってしまう

保育園で「社会性」は身につかない

0~2歳はまだ特定の大人との愛着形成の時期です。砂場で数人群がっていても、皆で一致団結して池を掘ったり山を作っているのではなく個々の遊びに興じているだけ。これを“平行遊び”と言います。鬼ごっこや隠れんぼなどはしません。

ですから、母親の就労のためではなく“コミュニケーション力をつける”ことを目的に入園させるのはちょっと違います。多くの子どもと関わる機会はありますが早く入園させたからと社会性がつくわけではありません。

保育園に通わせていると平日親と一緒に過ごす時間が少なくなります。急いで買い物して夕飯を作ってと、せわしない毎日です。

また保育園児はたくましくもなりますが、“寂しい思いをしていない”というわけではありません。

14時にママが迎えに来ておうちに帰り、ママと一緒におやつを食べる生活がいいに決まっています。でも子どもなりに“ママは仕事をしてがんばっているから自分は保育園にいるのだ”ということを理解しています。だからと言って喜んでいると勘違いしてはなりません。

子どもの気持ちを理解し、週末はじっくりと関わってあげましょう。土日明けの月曜日はぐずったり泣くことがあってもあまり叱ってはなりませんよ。

いかがでしたか?

幼稚園だからこう、保育園だからこうというより、家庭のそれぞれの事情に応じた対応が大切です。就学のことを先に見据えながら、いろいろな体験ができるように、それぞれのメリット、デメリットを頭に入れて子育てしていきましょう。

【画像】

※ spass / Shutterstock

【関連記事】

※ 「保育園に行きたくない!」思わず爆笑した子どもの必死の言い訳4選

※ 意外に見られてますよ!外出時の授乳の注意点

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

※ 絶対にやめて!新米ママがやりがちな「NG公園デビュー」TOP3 [PR]

※ 毎日憂鬱…決まらないヘアスタイルの悩みはお風呂で解決 [PR]

※ 飲み過ぎた日の翌朝は、鮭とハトムギの塩麹サラダ【サクッと薬膳朝食レシピVol.10】

これだけで差がつく!? 美肌さんがやっている夏の毛穴ケア

【書籍】

※ 〈マンガとQ&Aで楽しくわかる〉1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』(Amazon)

※ 〈マンガとQ&Aで楽しくわかる〉1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』(楽天)

テキトー漫画

※ 『立石流 子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方』(Amazon)

※ 『立石流 子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方』(楽天)

cover_subaru_ikuji2

【著者略歴】

※ 立石美津子・・・著者・講演家・元幼児教室経営者。自閉症児の子育て中。著書に『一人でできる子が育つ「テキトーかあさん」のすすめ』『小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと』『読み書き算数ができる子にするために親がやってはいけない104のこと』『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』『「はずれ先生」にあたった時に読む本』『〈マンガとQ&Aで楽しくわかる〉1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』『立石流 子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方』

(2015年5月10日の記事を再掲載しています)

LINEで送る