なにこれチョー可愛い!1歳のバースデーは一升餅ならぬ「一升パン」がオススメ!

出典:https://itmama.jp/ photo by Author

1歳の誕生日のお祝いは何をしますか?

記念すべき我が子の1歳の誕生日。記念になる事をしようと思っているママが多いのではないでしょうか。

何をしようか悩んでいるママにおすすめの他の人とはちょっと違った新しいお祝い方法をご紹介します!

こんなのあるって知らなかった!一升餅じゃなくて「一升パン」!?

●まずは知っておこう!一升餅って何?

一升餅とは餅の一升と人間の一生をかけて、一生食べ物に困らないように、健やかに一生暮らせますようにとの願いが込められたお餅です。

この一升餅はネット通販で様々な種類があり、中には名前がはいったものや、ハートの形をしている可愛い餅があったりするのですが、とても量が多いのです。

一升とは約1.8キログラム。

その量の餅を昔はご近所や親族に配るという風習があったようですが、今は配る人も見つからず、お餅を毎日のように食べる習慣もないのでママ友は冷凍庫の中が餅だらけで困ってしまったという声を聞きました。

 

●ドドーン!これが「一升パン」

出典:https://itmama.jp/ photo by Author

実は、一升のパンを用意してくれるパン屋さんがあるんです! 子どもの名前やおめでとう等の言葉もいれてくれるので、とってもキュート♪

そしてパンなので餅よりは食べやすいのもポイントです。

我が家も餅好きとはいえ大量に食べきれる自信がなかった為、“一升パン”をオーダーしました。

たん出典:https://itmama.jp/ photo by Author

一升パンを背負った娘は重たくて大変そうでしたがとても可愛く記念になりましたよ! 写真映えもしますので、ぜひ可愛い写真をたくさん撮ってみてください。

 

番外編:バースデーフォトを上手く撮るコツ。ズバリ「ママがカメラマン」に変身!

出典:https://itmama.jp/ photo by Author

1歳の記念に写真をたくさん残したいですよね?

撮影スタジオでプロのカメラマンにお願いしてアルバムをつくる予定の方もいるのでは? プロの方にお任せするのも良いですが、自宅や近所の公園でママがカメラマンになるのはいかがでしょうか。

出典:https://itmama.jp/ photo by Author

撮影スタジオでお願いしたママからは、いつもと違う場所に緊張するのか、場所みしりで我が子が泣いてしまい撮影時間が短くなってしまったという声を聞きました。

近所の公園や自宅なら時間も気にせず泣いても泣き止むまでゆっくりできますし、ぐずるようなら日にちを変える事だってできます。好きなだけ写真を撮れるのでベストショットをとれるまで何度でもチャレンジできるのも良いですよね。

筆者はバースデーフォトに白い布と風船と飾りを使いました。

出典:https://itmama.jp/ photo by Author

記念写真に用意するものはガーランド、風船、お花、可愛い雑貨など100円ショップでそろう物でとても可愛くなるので準備も簡単です。

 

今回は1歳のお誕生日の祝い方についてご紹介しました。

きっと一生パンという言葉を初めて聞いた! というママもいたことと思います。人とはちょっと違ったお誕生日をお祝いしたいママはぜひ一升パンとバースデーフォトに挑戦してみてください。

 

【画像】

※ 全て著者撮影

【関連記事】

※ 「ズル賢い子」に育ってしまう家庭の特徴とNGしつけ3つ

※ 「心がポキッと折れてしまう」精神力の弱い子に育つ親のNGワード3つ

粉ミルクを選ぶ基準って?教えて「母乳のいいところ」「ミルク選びのポイント」[PR]

ドバっと抜ける髪… 産後より気になるママ達におすすめの抜け毛・白髪対策方法は?[PR]

※ 忙しい日の朝食に食べたい、キヌア入りカラフルサラダの作り方

※ ツライ背中や肩…はじめての産後ヨガに三角のポーズ【NattyYoga】

LINEで送る