急激なレベルアップを実感!3歳になって「できるようになったこと」5つ

出典:https://www.shutterstock.com

3歳というと形や数字がわかるようになったり、ママの言うことを子どもが理解できるようになったり、三輪車が上手に漕げるようになったりと様々な変化が見られる時期。

だんだんとコミュニケーション能力も発達し、あの”魔の2歳児”も落ち着きを見せ始める子どもが増えてきます。

そこで、実際に筆者や友人の経験から、3歳になるとできるようになることについてまとめてみましたよ!

3歳になると急に大人びる!? 「女子会」が開催されることも(笑)

出典:https://www.shutterstock.com

3歳になると、友達と遊ぶことも増えてきます。

筆者の娘のスクールでの様子ですが、この時期、女の子だけで遊ぶ、ガールズトークをする場面がよく見られました。また、仲が良い子が決まってきたのもこの時期で、「女の子だけと遊ぶ」というような発言もありました。

なんとなくこの時期から自分が女の子ということを自覚し始めるのかもしれません。

 

また、自分より小さい子が入ってきたこともあり、自分より小さい子のお手伝いもできるようになりました。自分はお姉さんだから泣かない、小さい子が泣いていたから譲ってあげる、自分は我慢するというような優しさも出てきました。

保育園やプリスクールなどに通っていると、いろいろな年齢の子と接する機会が多い為、このように年下の子を助けてあげる、“思いやりの気持ちを持つ”という経験もできます。

 

3歳のときにこんなことができるようになった

(1)頭を使う「かるた遊びや道具を使った遊び」を楽しめるように

3歳になると、集中力や記憶力が必要な遊び、手先を使った遊びができるようになったと感じました。

例えば、かるた遊び。幼児用のかるたは、イラストがわかりやすく、文字が読めない子どもでも楽しむことができます。また、折り紙で何かを作ったり、はさみで紙を切ったり、ビーズを通したりと、手先を使った遊びができるようになりました。

筆者の娘も家で上記の遊びをすることが増え、また家族や友達とかるたで遊ぶこともできるようになりました。

 

(2)なんでも自分でやりたい!「3歳になったからできるよ」発言

筆者の娘は、3歳の誕生日から「3歳になったから○○できるよ。(するよ。)」発言をするようになりました。

実際に、歩いてスクールに行く、バイバイするときに泣かない、トイレに一人で行く、自分でご飯を食べる、洋服を自分で脱ぐなど、宣言通りやるようになりました。

実は2歳後半から出来ることも増えていたのですが、甘えていた部分もあったんですね。

 

(3)ママ助かる!「話せば理解できる」ようになった

我慢しなきゃいけないこと、やらなきゃいけないことも話せば何とかやり遂げられることが増えてきました。いろいろなことがわかってきて、説明すれば理解できるようになりました。

大人が話していることも理解し始めてきたので、変なことを言えないなぁと思いました。

 

(4)非常に助かる!「歩く」ようになった

ベビーカーを卒業し、歩ける子が増えてきます。筆者の娘は、比較的よく歩く方だったので、電車でのお出かけのときだけベビーカーを持参していました。

この頃には、公共交通機関での移動にも慣れ、騒いだらどうしようという不安もなくなってきました。

ママ自身も子どもとのお出かけに慣れてくるので、こうすれば騒がず平和でいられるというものができてくる時期でもあります。

 

(5)親子クラスではない「子どもだけの習い事」を始められる

親子ではなく、子どもだけで参加する習い事を始めることができます。

筆者の娘も3歳後半で、自分から「体操を習いたい」と言うようになり、体操教室に通い始めました。きっかけは、YouTubeの動画を見て、倒立ブリッジをやりたいと思ったこと。

ママと一緒じゃなくて1人でも大丈夫という発言もしていました。

 

いかがでしたか?

この記事を書くにあたって、以前の日記やブログなどを読み返して、とても懐かしい気持ちになりました。それと同時に、大変だったのはそのときだけだったということが多かったです。3歳前後というとまだまだ大変なことが多いですが、娘が7歳となった今、そんなこともあったなぁと懐かしく感じている自分がいます。

子どもが3歳なのは本当にそのときだけ。一瞬一瞬を大切にしたいですね。

 

【画像】

※ DreamBig , Ruslan Semichev / Shutterstock

【関連記事】

※ 「心がポキッと折れてしまう」精神力の弱い子に育つ親のNGワード3つ

※ その褒め方合ってる?「完璧主義ママ」がやりがちなNG子育て2つ

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

粉ミルクを選ぶ基準って?教えて「母乳のいいところ」「ミルク選びのポイント」[PR]

ドバっと抜ける髪… 産後より気になるママ達におすすめの抜け毛・白髪対策方法は?[PR]

※ 忙しい日の朝食に食べたい、キヌア入りカラフルサラダの作り方

※ ツライ背中や肩…はじめての産後ヨガに三角のポーズ【NattyYoga】

LINEで送る