「ダメな子ね!」は絶対言っちゃダメ⁉︎ ポジティブ叱り術2つ

出典:https://www.shutterstock.com

「そんなことしちゃダメでしょ!」と子どもについつい叱ってしまいますよね。

子どもをしつけのために叱ることは大事ですが、子どもに対してきつく言い過ぎたり、あまりにも叱りすぎたりして、後悔してしまうこともあります……。

そんなついつい怒りん坊になってしまうママに、簡単に変わることができて、子どもがのびのびと育つ3つの注意の仕方を、筆者の経験をもとにご紹介していきます。

三尾 幸司

 

ダメと言われると「ダメになる」ってホント!?

子どもに限らず大人も、ダメと言われると自分はダメだと思いこんでしまいがちです。

例えば、「あんたは何をやってもダメね!」と冗談のつもりで言ったとしても、子どもは「自分は何もできないんだ、ダメなんだ」と考えてしまいます。

ですので、「これはダメだったけど、こういうところはよかったよ!」と、プラスなところもセットで言うのが効果的なのです。

よかったことを伝えるとダメなことを直すだけでなく、自分の自信につながります。

親の声のかけ方次第で子どもは変わることができます。子どもを信じてあげることが大事ですね。

 

「ダメ」って怒る前に!筆者直伝、言葉の言い回し2つ

⚫「片付けなさい → 片付けよう」言い方を変える

>出典:https://www.shutterstock.com

「かたづけなさい!」「歯を磨きなさい!」と、子どもには命令口調で言ってしまいます。これだと反発して、なかなか言うことを聞かないことも多いですね……。

そんなときは「片づけよう!」「歯を磨こう!」と否定的な言葉を肯定的な言葉に変えてみて下さい。親の方も肯定的に言うことで、子どもに対して怒る気持ちも小さくなるはずです。

人間は肯定的な言葉を否定的な感情で言うのは難しい生き物なので、自然と前向きな気持ちで言えるようになります。

さらに「一緒に片づけよう!」と声かけすると、子どもは積極的にやろうとしますね。なんていったってママやパパが大好きなので、一緒にやることが好きですから。

 

⚫イラッとしたなかでも、「プラスの要素」を見つけ言葉にする

“怒らずに冷静になりなさい”と育児書に書いてありますが、そんな簡単には冷静になれないですよね。

そんなときに役に立つ方法があります。

何か嫌なことやイラっとしたときに、まず「良かった!」と言ってみるのです。そして、その後に良かったことにつなげてみます。

例えば、子どもが食器を割ってしまったときにすぐに怒らず、「よかった。子どもにケガがなくて……。」というように考えると少し冷静になれるから不思議ですよ!

 

いかがでしたでしょうか。筆者もイラッとするとどうしても怒ってしまいますが、それは仕方がないと考えています。

とはいえ、できるかぎりは子どもに怒りをぶつけないようにして子どもがのびのびと育つように心がけても居ますよ!

ただ、命に関わったり、危ないことはきちんと本気で叱ってあげることも大事なので、メリハリをつけましょう。

 

【画像】

※ Olesia Bilkei , Nickola_Che / Shutterstock

【関連記事】

※ 親が子どもを叱る時「子どものプライドを傷つける」やってはならないNG行為3つ

※ 黄金比は●:1!専門家オススメの「褒めると叱る」の絶妙バランスとは?

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

※ 多忙ママに嬉しい!1本で「化粧水」「乳液」「美容液」「パック」までこなすスキンケアとは[PR]

ドバっと抜ける髪… 産後より気になるママ達におすすめの抜け毛・白髪対策方法は?[PR]

※ 忙しい日の朝食に食べたい、キヌア入りカラフルサラダの作り方

忙しくてもキレイでいたい。働くママの時短お肌づくり -夜編-

/a>

 

【著者略歴】

※ 三尾 幸司・・・1979年生まれ。3児のパパ。某IT企業で営業をしながら、ワークライフバランスを実現し、たまに組織改革やダイバーシティ、女性活用などの推進に取り組み。また、NPO法人コヂカラ・ニッポンのメンバーとして、コヂカラMBAプロジェクトを進めており、子ども向けのキャリア教育やビジネスワークショップを実施。大手企業の社員の子どもや沖縄の高校生など、幅広く講演やワークショップを実施。

プライベートでは小中一貫校のPTA会長(4年目)として活動中。今までに1,000冊以上読んだ育児書やビジネス書のノウハウを元に、Blogや雑誌に子育てや教育に関する記事を寄稿し、子育てに関わる人の支援やアドバイス、将来の日本を支える子どもの教育や育成に力を入れている。AERA、Bonjureaha、サカイクなど寄稿多数。3人の子育てに毎日楽しくバタバタしてます。厚生労働省の「イクボスアワード2016 特別奨励賞」を受賞。

LINEで送る