「あ、この人絶対夜も満たされてるな」と感じるママ友の特徴3つ

出典:https://www.shutterstock.com/

日本の夫婦の約半数がセックスレスなのは、すでに常識と化しています。

かくいう筆者も、その約半数に含まれていますが、そこそこ夫とも仲がよく日々の生活にも不満もなく、夜の営みが盛んでないことに特に卑屈になっているわけでもありません。

きっと世の中、そんな夫婦で溢れているのでしょうが、その中でも「おや? この人、まだまだ現役だね!」と感じるイケイケなママ友もいます。

そこで今回は、セックスレスな筆者が独断と偏見で、「この人、絶対夜も満たされているな」と感じるママ友の特徴3つをご紹介します!

aoki_prof

「この人絶対夜も満たされてるな」と感じる現役ママの特徴3つ

出典:https://www.shutterstock.com/

(1)SNSの写真や投稿で「夫婦」を全面的に押し出す

筆者は結婚して9年。既に夫婦としても安定期を迎え、夫の存在もどちらかというと異性としてというよりは家族としてのほうが大きくなりつつあります。

なのでSNSの投稿も子どもの写真や子どものことばかりになりがち……。

そんなママ達が多い中でひときわ目立つのが、ご主人との2ショットをタグ付け投稿し、トップ画像にもしているママ友!

写真に写っている2人の顔も近い! そして満面の笑み。これはまだまだラブラブな証拠ですね♪

 

(2)これは異性を意識している!「下着が可愛い」

筆者は、出産授乳を終えてしばらく経っているのにも関わらず、マタニティーパンツとブラを愛用していました。殆ど下着には気を使わずで、その間は夫婦の営みにも興味はありませんでした。

それで良いやと女でいることをお休みしていたのですが、ママ友とリフレッシュがてら銭湯に行ったときのこと。産後1年以内のママ友のパンツとブラが可愛いじゃありませんか……! 

これは、そういうことなのだと思い「もう夜の営み復活したの?」という問いに「YES!」という元気のいい返事を貰いました……。

 

(3)旦那様がイケメン

なんども言いますが、これは筆者の独断と偏見です。

イケメンの夫を持ったら、「キレイでいなくちゃ!」とオシャレやボディーケアにも気をつかって、自分自身も母でいることと同じくらいに“女でいること”を意識するのではないでしょうか。

実際イケメンな旦那様をもつママ友に「ご主人イケメンだよね~」と話すと、「え~別にそんなことないよ~」とか言いながら顔がほころび、なんだか嬉しそう。

そんなママ友を見ると「うん、やっぱり満たされてるよね!」と勝手に思っています。

 

「キラキラ・プラスオーラ」を出している

出典:https://www.shutterstock.com/

これを口で説明するのは少々難しいことではあるのですが、なぜかいるだけでオーラを発しているように感じる人っていませんか?

一緒にいるだけで明るい気分にさせてくれ、優しく包み込んでくれるような、そんな雰囲気を漂わせています。

全てに満たされているからこそ、他人に幸せなオーラを感じさせることができるのではないでしょうか。

 

筆者の独断と偏見の満たされ妻の3つの特徴は、いかがでしたでしょうか。

久しぶりに夜の営みがあると、次の朝はなぜか夫と顔を合わせるだけで笑顔になるという不思議な現象が起こるのも筆者は知っています。

日本の約半数にも及ぶセックスレス夫婦から脱却し、筆者も愛され妻のオーラを出したいと思います。

 

【画像】

※  Minerva Studio / Shutterstock

【関連記事】

※ 鳥肌ゾワ~ッ…!本当にあった怖い「嫉妬ママ友」エピソード4つ

※ ホンモノの性欲は月に1回!? 「ムラムラを解消」して満たす方法

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

※ 多忙ママに嬉しい!1本で「化粧水」「乳液」「美容液」「パック」までこなすスキンケアとは[PR]

産後ママの95%が悩んでいる!意外と気になる「ヘアケア」の実態調査★ [PR]

※ 【yuuka式産後ヨガvol.4】ツライ肩こりをリフレッシュするポーズ

※ 手抜き感なし!慌ただしい朝は時短ベースメイクをためして

LINEで送る