【あげまん妻】夫がつい話したくなる「聞き上手妻」の特徴4つ #14

出典:https://www.shutterstock.com

自分の話をちゃんと聞いてくれる妻には、夫は癒されますし、さらに色々と話をしたくもなるものです。

上手に話を聞いてあげることができれば、夫をやる気にさせてあげたりだってできるはずですよ。

そこで今回は、愛される「聞き上手な妻」の特徴を紹介します。

▶▶前回の【あげまん妻】はコチラ

山田周平

愛される「聞き上手な妻」の特徴4つ

出典:https://www.shutterstock.com

(1)「聞いてほしいオーラ」に気づく

「この話は聞いてほしい」と思っているときは、そういったオーラが自然と出ているものです。目をジッと見て話してきたり、声がいつもより大きめだったりと、何かしらのサインが出ているはずです。

聞き上手な妻は、そういったオーラにしっかりと気づいてあげることができます。夫が聞いてほしいと感じている話にちゃんと耳を傾けてあげることが、まずは一番大事なポイントになるでしょう。

(2)いいタイミングで「質問」をする

自分の話に対して「質問」をしてもらえると、ちゃんと聞いてくれていることがわかりますし、自分の話に興味を持ってくれていることも伝わります。なので、ただ聞いているだけではなく、質問を投げかけてあげることも重要です。

ただ、むやみやたらに質問をしすぎると、逆に鬱陶しく思われてしまいます。大事なのは、いいタイミングで適度に投げかけること。話が盛り上がってきたところで、うまく質問をしてあげると、さらに夫の気分は盛り上がることでしょう。

(3)「自慢話」は褒めつつ聞く

仕事から帰宅した後は、仕事でうまくいった話などを夫がすることもあるでしょう。そういった自慢話はできるだけちゃんと聞いてあげて、リアクションも大きめに取ってあげると、夫の自尊心を満たしてあげることもできます。

さらに、ちょっと褒めたりしながら聞いてあげたりすると、夫もさらに喜んでくれますし、「もっと頑張ろう」という気持ちにもなるはず。「聞き上手」な妻になれれば、夫のやる気スイッチも上手に入れてあげられますよ。

(4)話を「さえぎらない」

妻と会話をしていて夫が最も腹が立つ瞬間は、途中で話をさえぎられたときです。さらに、さえぎった後に自分の話にすり替えられたりしたら、イライラもMAXに達してしまうでしょう。

でも、これは意外と多くの妻がやってしまいがちな行為です。妻としても、話したいことがたくさんあるのかもしれませんが、夫が話している途中でさえぎるのは絶対にNG。聞き上手の最大のポイントは、気持ち良く話をさせてあげることにありますよ。

あげまん妻は、いつでも夫の話にしっかりと耳を傾けてあげます。コミュニケーションは夫婦円満の秘訣でもあるので、自分が話すばかりではなく、夫の話にも興味を持つことが大事でしょう。

 

【画像】

※ ProStockStudio、Antonio Guillem / Shutterstock

【関連記事】

※ 【あげまん妻】やりすぎはNG!夫に「程よく尽くす」テクニック3つ#11

※ 【愛され妻シリーズ #09】出世も間違いナシ!? 夫を成功に導く「あげまん妻」の特徴4つ

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

※ 多忙ママに嬉しい!1本で「化粧水」「乳液」「美容液」「パック」までこなすスキンケアとは[PR]

ドバっと抜ける髪… 産後より気になるママ達におすすめの抜け毛・白髪対策方法は?[PR]

※ 忙しい日の朝食に食べたい、キヌア入りカラフルサラダの作り方

忙しくてもキレイでいたい。働くママの時短お肌づくり -夜編-

【著者略歴】
山田周平・・・ライター。Webライターとして、WEBサイトの企画・ライティングや恋愛コラムの執筆などを行っている。著書に『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』(大和出版)

LINEで送る