妊活中なのに「夫がセックスが好きではない」、どうしたらいい?

出典:https://www.shutterstock.com

最近、男性の更年期障害もメディアで取り上げられるようになりましたが、不妊を心配したことがある夫婦の割合は、『第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)』によれば、全体の35.0%という高い数値に。これは3組に1組以上の夫婦が不妊に悩んだ経験があるということになります。

そしてここで問題になっているのがパートナーとのセックスがないセックスレス。

女性は年齢の焦りから性欲がなくても、子どもを授かるためにセックスに望むことはできますが、男性の方が性欲がなかったり、誘っても応じてくれないケースの相談は本当に多いのです。

今日は元看護師で妊活カウンセラーでもある筆者が、セックスに意欲的ではない、セックスが好きではないと語る男性心理と改善方法についてお話しします。

夫が「セックスが好きじゃない」

筆者のクライアントは、赤ちゃんがほしい妊活女性がほとんどですが、その中の2割ほどはセックスレスです。

長い人の場合10年以上のケースもあり、お互いに了承の上で体外受精に望んでいる場合もあります。

本当はセックスを心から楽しめた上で、自然妊娠したいと望んでいるのに、赤ちゃんを授かることへの焦りも含めて諦めている方もいます。

そのほとんどが、話し合いをしたが応じてくれない。セックスの対象として見れないなど、自分がもう女として見られていないと感じるショックな言葉を受けていることが多いのです。

男性はそんなに妻が傷ついているなんて思ってもいないケースがほとんどですが、なぜこのようなことが起きているのでしょうか。

LINEで送る