根拠はないけれど重要…「3歳児神話」とどう付き合えばいいの?

58493413
source:https://www.shutterstock.com/

「3歳までにすべて決まるから、それまでは外に預けたりせずママがしっかり育ててね」など、親や周りの年配の方に言われたことありませんか?

「三つ子の魂百まで」という言葉もあるように、3歳までにかけられるママの愛情により育まれる心や経験は、今後の成長にとても大きな影響を与えるので、3歳までの育児はとても大切という考えです。

ですが、いろいろな事情から夫婦共働きでワーキングマザーとなったり、たまに息抜きで預けたいママにとって、この「3歳児神話」が重くのしかかっていませんか?

そこで今日は、昔から言われているこの3歳児神話のウソとホントについて迫ってみたいと思います。

fujita01

「3歳児神話」には合理的根拠がありません!

厚生労働省が毎年発行している『厚生白書』(2001年からは『厚生労働白書』)では、平成10年度(1998年)版で3歳児神話に対して「合理的根拠がない」と否定の考えを示しています。

さらに浜松医科大学の安梅勅江教授(現在は筑波大学教授)ら厚生労働省研究班が5年間の追跡調査を行い、その結果を平成16年(04年)にまとめています。

この報告によると、一定の基準を満たした保育園での生活時間の長さと子どものコミュニケーションや運動能力にはほぼ因果関係がなく、家族で一緒に食事ができているか、親に育児相談をする相手がいるかどうかが重要であるとしています。

また、日本赤ちゃん学会では2001年に開催された第1回学術集会でのシンポジウム「3歳児神話を検証する2~育児の現場から~」において、恵泉女学園大学学長の大日向雅美教授が3歳児神話の構成要素を以下の3つにまとめ、それらが適切かどうかの議論を行っています。

(1)子どもの成長にとって3歳までが非常に大切である

子どものころに受けた愛情は、育ててくれる人への信頼を感じ、自分も他の人を信頼するという心を育みます。そして愛されることにより自信も持てるようになるので、3歳までの成長著しいこの時期はそういった意味で大切とも言えます。

ですが、以下の(2)にある通り「その愛情は母親のみからしか与えられないものである」という議論には根拠がありません。

(2)育児の適性は女性が生来的に持っているのだから、母親が育児に専念しなければならない

温かで思いやりのある愛情を注げるのは、ママももちろん必要ですが、ほかにもパパやおじいちゃん、おばあちゃん、保育園の先生などからの愛情も問題ありません。

それらはむしろ必要なぐらいで、一人で育児をするストレスにより、「子どもがかわいいと思えない」と悩んでいるママもいると思います。

3歳児神話にとらわれて、ママが無理に育児に専念するよりは、リフレッシュしたり、周囲のサポートの手を借りるなど、ストレスなく育児できるスタイルを見つけていくのがベストです。

(3)母親が育児に専念しないと子どもの発達が歪むのか否か

「ママが働いていて寂しい思いをした」

「いつもイライラしていたママが、働き出したらイキイキしたから、働いてくれたほうがいい」

このような両極端の体験談があり、とても難しい問題ですが、大切なことは子どもの発達に対して“ママが働くか働かないか”という問題だけ、あるいは女性側だけの問題として論じるべきことではないとされています。

育休中で仕事復帰しなくてはいけなかったり、と家庭によりさまざまな事情があるはず。

大切なことはわずかでも子どもと触れ合う時間を大切にして、その中で愛情を注ぎ、ママも子ども笑顔でいることです。

いかがでしたか?

「3歳児神話は根拠に乏しい」と言われていますが、生まれてから3歳までの子どもの脳や身体の成長スピードを考えれば、この時期が大切なことは確かなことは間違いありません。

ですが子育てのかたちに正解はありません。ママが大事にしたい子育ての考えをしっかりもち、ママ自身が自分の人生をしっかりと歩みながら笑顔でいることが何より大切なことなのではないでしょうか?

【参考・画像】

※  平成10年版厚生白書の概要 – 厚生労働省

※ 安梅勅江(2004)『子育ち環境と子育て支援 よい長時間保育のみわけかた』勁草書房

※ 3歳児神話を検証する2~育児の現場から~ – 日本赤ちゃん学会

※ Elena Efimova / Shutterstock

【関連記事】

※ 【3歳児神話#1】育児に専念しない親は「悪」なのか?

0~3歳児は可愛そう?年齢別「響く」叱り方【3歳児神話 #8】

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

ベストショット自動選定♪上質フォトアルバムが「最短10分」で完成の神アプリ[PR]

ドバっと抜ける髪… 産後より気になるママ達におすすめの抜け毛・白髪対策方法は?[PR]

※ 1日ずっと美人顔。ポーチに忍ばせたい化粧直しコスメ

※ 【スタイリスト上村若菜が教える】シーン別、春のスニーカースタイル

(2015年2月25日の記事を再掲載しています)

LINEで送る