過保護→過干渉に変わると、子どもの「自立心」が消えちゃいます!

出典:https://www.shutterstock.com

天気予報を見て「今日は寒いからこれを着なさい」「暑いからこれを着なさい」と言葉をかける。これって過保護でもなんでもなく親として当然のお世話です。

でも、大きくなっても、タイミングよく先回りばかりしてあれこれ指示を出すのはどうでしょう。過保護がやがて過干渉に変わり、自立を阻むことがあります。

そこで今日は、『1人でできる子になる テキトー母さん流子育てのコツ』の著者の立石美津子が‟どこまで口を出すか”についてお話します。

  立石美津子

LINEで送る