親子の心は連動する!? 「存在を否定された」子が起こす行動とは

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

お風呂の後にすぐ着替えて欲しいのに、いつまでもふざけて着替えない。

「もう夕方だからおうちに帰ろう」、「ごはんだからお片付けしよう」とお願いしても、聞こえないフリをして遊んでいる。

最近、なんだか子どもが言う事を聞いてくれない……。

それはもしかしたら、親としての自分を、“鏡”で映した姿かもしれません。まさに、“目の前の人は自分の鏡”とはよく言ったもの。

今回は子育てアドバイザーの資格を持つ筆者が、子どもが言う事を聞かないときに振り返るべき、自身のあり方についてお伝えします。

 「言う事を聞かない子」の原因は?

どんな子にも言える事ですが、はじめから親の言う事を聞かない、聞き分けの悪い子はいません。

こども達はママやパパが大好き。大好きな親の言う事をいつでもまっすぐに聞きたいし、親の喜ぶ、望む自分になりたいと心から願っている、健気な存在です。

ではなぜ、親の言う事を聞いてくれなくなってしまうのでしょうか?

それは、親から「自分の存在を否定されている」と感じているからかもしれません。

 

「ダメ出し」は信じていない証拠?

親は子のためを思って注意をしていても、そればかり続くと、子どもは自分の存在を否定されたように感じます。

自分を否定する相手の言う事は、聞きたくなくなるのは当然の事です。

親が子どもを心配になってしまうのは、子どもを“信用していないから”です。それはひいては、自分自身を信じていないということと同義です。

「今は小さいからうまくいかないことが多いけれど、きっとそのうち色々うまくいくよね」と、子どもにはもちろん、自分にも思えない状態は、自分を肯定できず、否定している状態です。

親子ともに、自分の首をしめているような、辛い状況と言えます。

 

怒る前に、わが身を振り返って!

source:https://www.shutterstock.com/

子どもはたくさん失敗し、間違えるものです。

しかもその“失敗”は大人の価値観であり、子ども自身からすると、単なるひとつの、そして貴重な“経験”と言えます。

それに対して、親がうんざりし、許せない気持ちになってしまうのは何故なのでしょうか?

それは、完璧な自分であるよう、“呪い”をかけているからに他なりません。

自分が不完全な事を許せないから、わが子が不完全であることを許せないのです。

 

自分自身を許すことで、子どもを許せるようになる

筆者には4人の子どもがいますが、それぞれ小さな騒動を起こすことで、筆者に対していつも大切なメッセージを送ってくれます。

自分が時間に追われているから、子どもにも効率を求めて口うるさくなると、長女がみるみる無気力になっていきます。

追い立てられてやる気がなくなる長女は、筆者の本来の望み、「本当はなんにもやりたくないんだ」という願望を体現しているようです。

子どもに時間を割けていないことに申し訳なく思っていると、次女が怒りっぽく、攻撃的になります。それは筆者自身が自分にしている行為です。

例えばこんな風に、親子の“心の状態”は連動しています。

そんなときに、まずは自分自身が「怠けたい時もあるよね。完璧にできないときもあるよね。」と、ふがいなく思う自分自身をありのまま受け止めましょう。

そして自分を許す事で、こども達が落ち着き、積極的な姿勢を取り戻していくという様を、筆者は何度も見てきました。

子どもになにかしら、許容できない状況が起こっている時。それは実は、親自身が自分を許容できていないという状態を表しています。

ですので、まずはご自分を振り返ってみると、滞りが流れ始めるきっかけを作れるかもしれません。

大丈夫! そのうちきっとうまくいくよと、自分自身と子どもに対して信じてあげてくださいね。

 

【画像】

※ altanaka、Iakov Filimonov / Shutterstock

【著者略歴】

mica・・・夫・姑・4人の子と共にシンガポール在住の子育てアドバイザー。暮らしニスタ、コラムラテ、阪急電鉄ブログでもコラムを執筆中。著者ブログにて、記事の裏話を更新しています!執筆依頼はブログよりどうぞ。

【関連記事】

※ 将来、子どもが恥ずかしい思いする!? 「育ちが悪い」と思われる6つの行動パターン

絶対にやめて!どんどん子どもの行儀が悪くなる親のNG行動5つ

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

ベストショット自動選定♪上質フォトアルバムが「最短10分」で完成の神アプリ[PR]

ドバっと抜ける髪… 産後より気になるママ達におすすめの抜け毛・白髪対策方法は?[PR]

※ 娘のために生まれた「ボタニカルスキンケア」トライアルセット登場

※ 時短だけど手抜き感なし!忙しいママのためのメイクテク

(2017年1月6日の記事を再掲載しています)

LINEで送る