ボツリヌス症で乳児死亡!養蜂家が教える「離乳食とハチミツ」の話

source:https://www.shutterstock.com/

先日、生後5ケ月の赤ちゃんがハチミツを食べて“乳児ボツリヌス症”になり亡くなった悲しい事故が報道されました。ボツリヌス症の原因の殆どは、ハチミツを食べることによって起こるのだそうです。

この事件を受けて「ハチミツは“怖い・危険な食べ物”というイメージを持たれた方も多いのではないか」と、オラトニアハニー代表の養蜂家・村田ちひろさんは懸念を示しています。

そこで今回は、小さいお子さんのいるママが知っておきたいハチミツのお話を養蜂家・村田さんに伺いました。

aoki_prof

LINEで送る