頭ごなしに叱っちゃダメ!「意味のあるしつけ」の大切さ 【まあせんせい連載】 #4

photo by author

みなさんは物事を判断するときに何を参考にされますか?

それは間違いなく“経験”なのです。

子どもたちに善悪の判断を自然に求めることは酷です。経験をしたことがないから間違えるのは当然です。
大人はなんでも知っていると同じ目線で物事を見ようとします。

何にでも簡単に情報が手に入れられる時代。情報社会の中で大人は過保護になりすぎる現状があり、子どもたちに必要な経験を奪ってしまっているように思えます。

「なんで失敗するの!」なんて頭ごなしに叱る前に、今の子ども達にとって意味のあるしつけをしていきましょう。

LINEで送る