「子どもが欲しい」と言っていた友人が妊娠…。結婚1年で考える不妊治療

source:https://www.shutterstock.com/

平成27年8月に日本産婦人科学会による不妊の定義変更がありました。

そもそも不妊とは、“生殖年齢の男女が妊娠を希望し、ある一定期間、避妊することなく性生活を行
っているにもかかわらず、妊娠の成立をみない”状態のこと。かつてはその”一定期間”は2年とされ
ていましたが、現在では1年に短縮されました。

つまり1年間妊娠しなかったら、もう不妊という定義に当てはまってしまうのです。

今回は結婚1年で不妊治療を始めた筆者の経験をご紹介します。

LINEで送る