5年レスは普通?「義務的マンネリエッチ」が劇的に変化する秘訣

source:https://www.shutterstock.com/

“セックスレス”が問題にあがるだけでなく、性生活における満足にも課題がある日本。DUREX社の調査「2005 Global Sex Survey results」によると、“I’m happy with my sex life(性生活に満足している)”と回答した割合について、先進国が軒並み40~50%を記録する中で、24%と最低水準だったとのことです(最下位・中国の22%に次ぐワースト2位)。

更に6組に1組の夫婦は不妊に悩んでいるとも言われる中、体外受精をしている夫婦の中には3年、5年とセックスレスの夫婦も多く、すでに目的が子どもを授かるに意識が向き、レス解消すら諦めている女性も多いって知っていましたか?

性の話題がタブーとされている日本が、どうやってこの課題を乗り越えていくか。

元看護師で妊活カウンセラーである筆者が、マンネリ夫婦のレス解消と、義務的セックスが新鮮になる秘訣をお話しします。

%e4%bc%8a%e8%97%a4%e5%84%aa%e5%ad%90

約50%の夫婦がセックスレス!「仕事で疲れている」は理由にならない

日本家族計画協会による「男女の生活と意識に関する調査」では、セックスレスに陥る夫婦は約半数に及び、「セックスに積極的になれない理由」には、「仕事で疲れている」「面倒くさい」などが上位を占めます。

この結果にもあるように、既婚者に限らず独身男女にも、これだけ性生活から離れた生活が増えているのが現状です。この問題は、性欲が減退するストレスが原因と簡単に片付けては、何の解決にもなりません。

第2次ベビーブームだった40台半ばあたりの層では、今よりも休日も少なくもっと働いていた時代の中でも、出生率は高く、セックスレスということ自体が社会的な問題として存在していませんでした。

そんななか、妊活に限らず男女の中でセックスの楽しみ方や、パートナーとの関係を見直すことで、マンネリ夫婦の離婚や浮気問題まで解決するのかもしれません。

 レスだって排卵日は悶々しちゃう!けど…久しぶりの「夜のお誘い」を成功させる秘訣

 

セックスレス「女性として見られていない」と、不満を抱くのはママだった

女性は男性と違って感情的な生き物なので、パートナーに愛されている事を、態度や言葉で表現はして欲しい生き物です。

男性は女性を手に入れると、狩りで獲物を捕らえた感覚と一緒で、安心して一緒にいることが共感であり、言葉や態度での表現が必要だと認識していません。なので、妻や長年付き合っている彼女に対して、セックスが単調であったり、反対にレスでも妻が元気でいてくれたり、自分への不満などをぶつけられたりしなければ、そこまでパートナーへの不満を抱くことはありません。

一方の女性は、レスだと「もう私を女性として見ていないでしょ?」と不安になったり、セックスが単調でパターン化してくると、「いつも一緒でつまらない」と不満を抱いている人も多いのです。

 恥じらいは捨てないで!妻を「女として見られなくなった瞬間」TOP5

 

義務的マンネリセックス脱却のカギは「自分の思いを相手に伝える」こと

先ほどお話したように、レスでもマンネリセックスでも不満を感じるワガママ女性が悪いなんてことはありません! 常に男性からの愛を感じていたい、女性らしい感情なのです。

その大切な感情を使って、パートナーとのマンネリ関係を改善していく方法は、「自分の思いをしっかりと相手に伝えること」です。

前戯が短くて即入れエッチになりがちだったら「もっと気持ちよくしてくれたらうれしいな♪」と、少し恥ずかしそうに可愛く伝えると、男性は大好きな女性を満足させたくなります。

愛の言葉が欲しかったら「貴方がいてくれて幸せ!」など、彼の存在を認めつつ自分がうれしい気持ちを伝えることで、承認欲求が満たされ、愛の言葉が返ってくるようになるのです。

 

いかがでしたか?

マンネリセックスやレスの問題に悩んでいると相手のせいにしたくなるものですが、新婚のような新鮮な気持ちを取り戻せるかは、あなたの“魔法の言葉次第”なんですよ。

 

【参考・画像】

※ 2005 Global Sex Survey results

※ セックスレス夫婦、半数近くに=増加傾向続く-家族計画協会調査 – 時事ドットコム

※ MJTH / shutterstock

【関連記事】

※ 「面倒くさい」は夫の2倍も!? レスになる理由と再度燃え上がる方法

※ 待ち合わせデートも効果的!「夫婦マンネリ」を防ぐ4つのテクニック

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

※ ママはストレスだらけ?産後悩みがちな「育児あるある」とその解決策[PR]

※ 【産後の体型にビックリ!】あんなに綺麗なゴマキの秘密のダイエット法とは[PR]

※ 平均IQ150!? ママも子どもが一緒に成長できる話題の「親子教室」とは?[PR]

 

LINEで送る