大丈夫?「ママが見落としがち」な赤ちゃんのスキンケアとは

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

子どもの肌トラブルの中でも、最もポピュラーなものとして名高い「アトピー性皮膚炎」。

2014年の厚生労働省の「患者調査」では、2014年のアトピー皮膚炎の総患者数は456,000人、そのうち、1-4歳の子どもが、最も数が多い結果となりました。

Create by シースター
Create by シースター

つよいかゆみに泣きじゃくる子どもを見て、「何とかしてあげたい」と悩むママは多いものです。

 

そこで今回、It Mama編集部は、“アトピー撲滅”をモットーに全国の患者さんを治療し続けている、皮膚科専門医・山本綾子さんのお話を聞くため、シースターの「メルシーケア 『薬用カレンデュラ』発売記念セミナー」に潜入してまいりました!

170125-%e9%a8%be%e6%ba%b7%ef%a3%b0%ef%bd%b1%e9%80%95%ef%bd%a8-009
Photo by It Mama

アトピーだけでなく、“赤ちゃんのスキンケア”に絶対不可欠な、“中からのスキンケア”とは一体?

LINEで送る