子どもの横で…!? 今夜からでも遅くない「セックスレス改善法」

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

2014年に家族計画研究センターが行った調査結果によると、婚姻関係にあるセックスレスのカップルは44.6%という結果が出ました。さらにこの割合は年々増加の傾向にあります。

しかしながら、筆者の元には「レスを解消したい」と悩む多くのママからメッセージが届きます。打開したいと思っているものの、なかなか解決するのは難しいようです。

特に子どもが小さなうちは、時間が無いのもレスを後押しする要因の1つですよね。

今回はご機嫌妻アドバイザーである筆者が、“時間が無い”夫婦のための、レスを解消する工夫をご紹介します。

mica

レス解消の工夫3つ

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

(1)ベッドルーム以外の場所で

子どもが寝ている横では集中できない、盛り下がるという方には、ぜひ他の場所を試してみることをオススメします。

バスルームで泡だらけになってみたり、台所でちょっと危ないシチュエーションを想定するなど、いつもとは違った気分で楽しめること間違いなしです。

 

(2)託児サービスを利用して

「そんなことのために?」と思われる方こそ試して欲しい方法です。

皆さんも、夫婦生活の重要さをうっすらと分かっているはず。夫婦仲がいいことが子どもに良い影響を与えることは、周知の事実です。

自分達が仲良くすることが家族の為になるのだ、と、堂々と利用して欲しいと思います。

数時間を無駄にしないために、ホテルを利用するのもいいですね。

 

(3)子どもの横でもサイレントで

子どもが小さいうちに、一体どうやって? と思われている方にぜひ見ていただきたいのが、江戸時代の春画です。

春画は男女の営みを描いたものですが、実は小さな子どもがハイハイしている横での行為、という構図を多く見つけることができます。

「子どもがいるから」とお断りすることが多かった方は、ぜひそのハードルを越えてみて下さいね!

 

誘うのが難しいという方は…

夜の夫婦生活については、打開したいとお互いが密かに思っていても、きっかけがなかなか掴めないということは、とてもよくあることです。

問題と感じている側から誘うのが1番ですが、恥ずかしい、気が進まないなど、一歩が踏み出せない方は、自分が「今までよりも、そして、これからもずっと、夫(妻)と仲良くしたいと思っている」と考えているのだと認めてあげましょう。

それを素直にそのまま伝えてみてはいかがでしょうか。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

【参考・画像】

※ 第7回 男女の生活と意識に関する調査 – 一般社団法人 日本家族計画協会

※  Nicolesa, MJTH / shutterstock

【関連記事】

※ たまには刺激的に…「セックスレスの危機」を乗り越える方法3つ

※ 「面倒くさい」は夫の2倍も!? レスになる理由と再度燃え上がる方法

※ 夫婦関係に溝が生まれず『嘘の戦争』にならない「愛のある嘘」って?

ママでも透明感のある肌に?!家庭にある◯◯を使った美肌術とは[PR]

※ 【医師監修】加湿器が「バクテリア」をバラまく?今すぐ見直すべき冬の保湿対策[PR]

※ ドラえもんと学ぶ「楽習」が子どもの将来性を高めるワケ[PR]

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

%e3%80%90%e7%99%bd%e9%ab%aa%e6%8a%9c%e3%81%91%e6%af%9b%e7%89%b9%e9%9b%86%e3%80%91

【PICK UP! Sponsored 記事】

dora

※ 全国のママたちが大絶賛♪「マザーズセレクション大賞受賞」の粉ミルクの秘密とは

※ 実は、妊活する前に知っておくべき!「葉酸のヒミツ」とは

※ 【簡単これ1本】産後ママ開発の天然シャンプーで抜け毛・白髪対策!

【著者略歴】

※ mica・・・夫・姑・4人の子と共にシンガポール在住のご機嫌妻アドバイザー。著者ブログにて、記事の裏話を更新しています!執筆依頼はブログよりどうぞ。

LINE@はじめました
It Mamaでは日々最新のママトレンドニュースをお届けするため、LINE@をはじめました。ママが知っておくべき子育てや出産、妊活などのお役立ち情報や、LINE@限定プレゼントキャンペーン情報を日々配信してまいります! 友だち追加は以下よりどうぞ!

友だち追加

It Mama 連載

LINEで送る