センター試験で不正行為…将来「ズルをしない子」にするためには

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

1月14日、15日に行われたセンター試験では、12人がカンニングなどの不正行為を行い、この10年で最多となりました。スマートフォンで撮影した教科書の画像を盗み見したケースなどがあったそうです。

結果、12人は全受験科目が無効とされました。

将来、こんなズルをするような人にならないためにはどんな育て方をしたらよいのでしょうか。

『1人でできる子になる テキトー母さん流 子育てのコツ』の著者の立石美津子がお話します。

%e7%ab%8b%e7%9f%b3%e7%be%8e%e6%b4%a5%e5%ad%90

LINEで送る