冬だからこそ!専門家が教える「絶対やっておくべき掃除」とは

簡単!窓サッシのカビ掃除

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

簡単なカビ汚れの場合は、黒いプツプツ(カビ)が出始めたら、メラミンスポンジなどで優しくこすると、取ることができます。

ただし、強くやりすぎてしまうと、ゴムの部分が深く削られてしまうので注意しましょう。

あとは換気をして、乾燥させて終わりです。

 

・日々のお掃除の救世主!おすすめお掃除アイテム2つ

加えて、赤ちゃんがいるお家でも安心な、洗剤をご紹介します。

(1)オキシクリーン

source:https://www.amazon.co.jp/
source:https://www.amazon.co.jp/

アメリカを始め、洗剤の世界的なブランドの「オキシクリーン」。洗濯からキッチン、お風呂の掃除まで、様々な場面で使えて便利ですよ。

もちろん、カビ掃除にも使えちゃいます!

塩素系漂白剤とは違って、ツンとした刺激臭も無く、色柄物にも安心して使えるので、子どもがいるママの心強い味方になっています!

 

(2)ルンバ

source:https://www.amazon.co.jp/
source:https://www.amazon.co.jp/

自動お掃除ロボットとして有名なルンバ。

やはり、このロボットが家にいるかいないかではママの大変さが格段に違います。

忙しくてなかなか普段のお掃除もできないママは、思い切って買ってみてはいかがでしょうか。

 

 

いかがでしたか?

やるまでは面倒に感じるお掃除ですが、頑固な汚れになる前に簡単い掃除をして解決しちゃいましょう。

やってみると、スッキリ! 気分もお部屋も快適になりますよ。

 

【画像・参考】

Amazon

ルンバ – iRobot

オキシクリーン – グラフィコ

※ Yuganov Konstantin, gorillaimages / shutterstock

【関連記事】

It Mamaで大人気!オモチャの散乱を防ぐ収納のコツ特集

※ ダイソー・イケアで「玄関」をスッキリ!【年末前の小掃除テク】

※ 【子ども部屋づくり】イケア+100均ボックス活用「整理収納術」

※ イケア&ダイソー「まとめ買いしたい!優秀収納BOX」9選はコレ♡

※ ママはストレスだらけ?産後悩みがちな「育児あるある」とその解決策[PR]

※ 【産後の体型にビックリ!】あんなに綺麗なゴマキの秘密のダイエット法とは[PR]

※ 脳は3歳までに80%完成!? 脳を育てるレッスンとは[PR]

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

 

LINE@はじめました

It Mamaでは日々最新のママトレンドニュースをお届けするため、LINE@をはじめました。ママが知っておくべき子育てや出産、妊活などのお役立ち情報や、LINE@限定プレゼントキャンペーン情報を日々配信してまいります! 友だち追加は以下よりどうぞ!

友だち追加

It Mama 連載

LINEで送る