冬だからこそ!専門家が教える「絶対やっておくべき掃除」とは

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

年末年始は忙しくて、「今年は大掃除できなかったな……」と落ち込んでいるママもいらっしゃるのでは?

大丈夫、今からでも間に合いますよ!

今回は、整理収納アドバイザーのである筆者が、“年明けの時期こそやっておきたいお掃除”についてお伝えします。

%e4%bc%8a%e6%9d%b1

 

なぜ、今「カビ取り」なのか

梅雨時期の対策としてよく聞く、窓サッシのカビ。実は冬のこの時期は、窓の結露から始まり、ほおっておくとカビが発生してしまうのです。

 

お子さんが、よちよち歩きやつかまり立ちをするようになると窓をぺたぺた触り、ペロンと舐めたりすることもありますよね。

毎日の窓拭きは難しくても、カビの発生だけは防いでほしいと思います。

 

カビは、見た目はもちろん汚いですが、放っておくと、アレルギー性鼻炎や喘息、アトピーを引き起こしてしまう可能性もあるそうです。

そのままにしておくと、梅雨がやってきたとき、一気に広がってしまう恐れもあります。

 

ですから、ジメジメしない今のうち、頑固なカビ汚れが付く前に簡単なお掃除をしてしまいましょう。

いえ全体が難しい場合は、家族で過ごすお部屋、寝室だけでもお掃除しておきましょう。

LINEで送る