不倫相手の子がお腹に…「結婚中に妊娠した子」は夫の子になる?

妊娠したのが不倫相手の子かどうか不明な場合

shutterstock_227718382
source:https://www.shutterstock.com/

妊娠したか否か自体については、妊娠検査薬や産婦人科の受診によりわかりますが、妊娠した子が「不倫相手の子なのか夫の子なのか」については、妊娠時期によってはわからないことがあるかもしれません。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、結婚中に妊娠した子は「夫の子」と推定され、夫、不倫相手、そして妻が何もしなければ、夫との間の嫡出子として扱われ、戸籍にもそのように記載されます。

そのため、妊娠時期からはどちらとの間の子かがわからない場合には、血液検査やDNA検査を行って、夫の子か不倫相手の子かを確定させる必要があります。

なお、検査費用については、DNA検査の場合でも5万円程度のようです。

LINEで送る