あなたの子は「SOSを出せる子」ですか?【入学準備シリーズ#01】

shutterstock_96400199
source:https://www.shutterstock.com/

4月に小学校入学を迎えるお子さん、そして来春にはうちの子も入学予定というママ。

『1人でできる子になる テキトー母さん流 子育てのコツ』の著者の立石美津子が“小学校入学前にこれだけはやっておきたい”というテーマでシリーズ連載をお届けします。

第1回目は“SOSを出せる子”についてす。

tateishi_profile

 

一夜にして変化は起こらない

3月31日の夜11時59分59秒まで年長さんだった幼児が、4月1日朝起きたら脳が突然、小学生になるわけではありません。一夜にして幼児から小学生に変身しません。単なる時間の連続なんです。

ところが4月になった途端“幼児”ではなく“小学生”と言われ、幼稚園、保育園時代は下の名前で「太郎君、花子ちゃん」と呼ばれていたのに「田中さん、鈴木さん」と男女問わず苗字で呼ばれることもあります。

そして、遊んでいるだけでなく本格的な勉強もはじまります。

子どもにとってはかなり大きな環境変化ですが、実際はまだまだ幼児の延長なのです。

 

急に突き放さないで

shutterstock_96400199
source:https://www.shutterstock.com/

小学校1年生は35人のクラス編成です。それよりも人数が下回ることもありますが、35名までは基本、一人の担任です。子どもの学校生活を見守りながら算数、国語のお勉強を教科書に沿って教えて行きます。

ですから、幼稚園、保育園のように生活全般に目が行き届かなくなることも起こります。

こんなとき

・なんでも自分1人の力でやり遂げないとダメ

・人に絶対に迷惑をかけてはならない

・弱音を吐いてはならない

・どこへ出ても恥ずかしくない態度でいなければならない

このように「もう、小学生になったんだから、自分一人の力でやらないとダメなのよ」と突き放してしまうと、子どもは字面通り受け止めてしまい、次のようなことが起こることがあります。

・学校でいじめられても「先生、○○君が僕に嫌なことをするので助けてください」と言えない。すると「あいつはチクらない」となり、いじめがエスカレートする可能性がある。

・体調が悪くなっても先生に「具合が悪いです」となかなか言い出せず体調が悪化

・わからないことがあっても「他の子はわかっているから恥ずかしい」と質問しないでいる。自分にブレーキがかかる

 

「SOSを出せる子」にするためにしておきたいコト

shutterstock_298428368
source:https://www.shutterstock.com/

ただでさえ大きな環境変化なのですから、困ったときはむしろ「先生、できないから助けてください」とSOSを出せるように育てておきましょう。

こんなことがありました。

授業中、お腹の調子が悪くて大便を漏らしそうになった子がいました。幼稚園、保育園ではモジモジしている園児の様子に気が付いて保育者が「トイレに行きたいの?」と声をかけてくれました。

けれども小学校ではそうはいきません。「先生トイレに行ってもいいですか?」を言う勇気がなく、教室で漏らしてしまいました。

この出来事が起こってから、陰で周りの子ども達から「教室でうんこをもらしたヤツ」と言われ続けることになりました。

家庭でも親が気が利きすぎて子どもが何も言っていないうちから「喉が渇いたんじゃないの。はい、お水」「トイレ行きたいんじゃないの、行って来たら」とヘリコプターのように旋回して先回りしすぎるママ(=ペリコプターペアレント)だと、助けてくれる人がいない場で声をあげることができなくなります。

 

 

4月になってもついこの間までは幼稚園、保育園に通っていた幼児です。まだまだ大人の手が必要です。でも、それを発信する術が付いていなければ子ども自身が困ることになります。

人の手を煩わすことがあっても、多少迷惑をかけても、“自分が出来ないことは出来る人に頼む”姿勢を身に付けさせていくことも大事ですね。

 

【画像】

※ altanaka / Shutterstock

【関連記事】

イジメの原因にも!小学校前に覚えたい「和式トイレの練習法」

このタイプは不合格!小学校受験で面接落ちするNG親の特徴3つ

あなたの子どもはOK?小学校になるまでに身につけておきたい5つのこと

 

※ 1台3役の空調家電!ママたちが大絶賛のマストアイテムはこれ♡(PR)

※ 【医師監修】加湿器が「バクテリア」をバラまく?今すぐ見直すべき冬の保湿対策(PR)

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

%e3%80%90%e7%99%bd%e9%ab%aa%e6%8a%9c%e3%81%91%e6%af%9b%e7%89%b9%e9%9b%86%e3%80%91

【PICK UP! Sponsored 記事】

morinaga-20170104132157

※ おむつ代がおもちゃに!? パンパース「ポイントプログラム」が超お得すぎ!

※ 全国のママたちが大絶賛♪「マザーズセレクション大賞受賞」の粉ミルクの秘密とは

※ 実は、妊活する前に知っておくべき!「葉酸のヒミツ」とは

※ 【簡単これ1本】産後ママ開発の天然シャンプーで抜け毛・白髪対策!

【参考】

※ 〈マンガとQ&Aで楽しくわかる〉1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』(Amazon)

※ 〈マンガとQ&Aで楽しくわかる〉1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』(楽天)

テキトー漫画

※ 『立石流 子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方』(Amazon)

※ 『立石流 子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方』(楽天)

cover_subaru_ikuji2

【著者略歴】

※ 立石美津子・・・著者・講演家・元幼児教室経営者。自閉症児の子育て中。著書に『一人でできる子が育つ「テキトーかあさん」のすすめ』『小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと』『読み書き算数ができる子にするために親がやってはいけない104のこと』『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』『「はずれ先生」にあたった時に読む本』『〈マンガとQ&Aで楽しくわかる〉1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』『立石流 子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方』

LINE@はじめました
It Mamaでは日々最新のママトレンドニュースをお届けするため、LINE@をはじめました。ママが知っておくべき子育てや出産、妊活などのお役立ち情報や、LINE@限定プレゼントキャンペーン情報を日々配信してまいります! 友だち追加は以下よりどうぞ!

友だち追加

It Mama 連載

LINEで送る