「イヤイヤ期&赤ちゃん返り」ダブルパンチへの攻略法5つ

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

2人目の出産で悩ましいのが「上の子の赤ちゃん返り」ではないでしょうか。

特に、“イヤイヤ期”と重なってしまったら、これはもうダブルパンチといえます……。

ですが、前もって様子や対処法を理解していれば、ストレスが緩和されるかもしれません。

そこで今回は、そんなダブルパンチを避けるための方法を、2児のママで教育コンサルタントの佐藤さんに、ママ達の体験の声と合わせてご紹介いただきます。

上の子の対応に悩んだ3つのエピソード

妊娠中から、すごく甘えるようになりました。産後はさらにエスカレートして、「ママ~抱っこ~」と年中でした。赤ちゃんと同じ行動をとりたがり手がかかって大変でした。(20代ママ)

授乳を始めると決まって「牛乳飲みたい」などと言って、授乳を妨げるような要求をしてきて困りました。断れば泣く始末、とてもストレスでした。(30代ママ)

下の子ができてから、トイレの失敗が目立つようになりました。オムツは外れていたのに、失敗続きで私もヘトヘトになり、結局オムツに逆戻りしました。(30代ママ)

皆さん苦労しているようですね。筆者も実際に“すさまじい甘え”は経験しました。

上の子なりに、兄弟・姉妹ができたことは認識している場合が多いですが、それを上手に消化できず、態度に出してしまうことが多いようです。

ですが、上の子もママを困らせようとは思っていません。

そこでママが気持ちを切り替えて対応するコツをご紹介します。

 

「ダブルパンチ」を乗り越えるコツ5つ

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

子どもの“イヤイヤ”や“赤ちゃん返り”の態度は、「自分のことを見てほしい」という気持ちからくるものです。

そんな時はママの“子どもを想うひと工夫”で、随分と変わるようです。実際に試したエピソードをご紹介します。

(1)上の子が小さい時の思い出を語る

上の子が赤ちゃんだった時の写真やビデオを出してきて、「毎日、かわいいな~と思って抱っこしたのよ」「○○ちゃんはママの大事な子だよ」と、これまでずっと大切に思ってきたことを伝えたら、赤ちゃんに意地悪をしなくなりました。(30代ママ)

 

(2)上の子と2人だけの時間を過ごす

パパが休みの日は、上の子と2人きりで過ごす時間を作りました。ママと自分だけの時間が持てるようになってから、徐々にワガママが減りました。(20代ママ)

 

(3)「赤ちゃん返り」は我慢させない!

赤ちゃんと同じことをしたがる時は、同じことをさせてあげました。一緒におっぱいを飲んだり、抱っこしたり。何回かして気が済んだのか、自分からやめました。我慢させるのではなく、のめる要求をのむことで、子どもに考える余裕ができたのかなと思いました。(30代ママ)

 

(4)我慢しすぎてないか確認のコミュニケーションをとる

聞き分けが良すぎて心配だったので、ゆっくりと話す時間を作るようにしました。子どもの話を聞いているうちに、本当はさみしい気持ちや、本音を話してくれるようになり、普段の表情も明るくなりました。(40代ママ)

 

(5)自力でできたらたくさん褒める

自分でできることは自分でやる、できなければ手伝うというスタンスに変えました。お兄ちゃんになったという自覚を持たせてあげようと、自分でできた時はいつも以上に褒めたところ、色々と手伝いをしてくれるようになりました。(20代ママ)

 

子どもの性格もそれぞれなので、試してもうまくいかないこともあるかもしれません。

しかし、きっと“ハマる方法”は見つかるはず。ポイントは、“愛情表現”(スキンシップ&言葉)と“子どもを想う気持ち”。

上の子の態度にイライラしたらまずは深呼吸してみましょう!

「この子の気持ちに寄り添ってみよう」と切り替えるだけで、いつもと違う結果が待っているかもしれませんね。

 

【画像】
※ Christin Lola、mimagephotography / Shutterstock

【関連記事】

イヤイヤ期の兄弟喧嘩!主な原因と「ママのスマート対応」3つ

ママが取られちゃう…!「不安を抱える上の子」にしてあげたい事4つ

2人育児もグッと楽になる!? 「食事・入浴・寝かしつけ」時短テク

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

※ 双子のママ看護師に聞いた!国内初販売の「液体ミルク」その魅力とは?[PR]

育児のお供!LINEの『Clova Friends mini』の魅力をママ達が徹底レビュー[PR]

忙しいママの救世主!? Clova Friends miniを使うと育児がラクになるそのワケは?[PR]

ワーママ必見!ヤクルトレディに学ぶ働き方と“笑顔の連鎖”[PR]

月齢バナー001

◆ It Mamaの「記事運営方針について」はこちらよりご確認ください

LINEで送る