超一流キッズが通うスーパー学童に学ぶ「リーダーになる子」の15の観点

shutterstock_326638589
source:http://www.shutterstock.com/

子どもを持つ親なら、誰しもが願う「スポーツも勉強もできる文武両道な子」。

しかし、時間がなくて勉強をみてあげることができない、習い事の送迎が難しい……など、子どもの教育と仕事の両立に悩む親は多いものです。

そんな切なる思いを汲んで設立されたスーパー学童が「BunBu学院」。セレブや一流の子弟もこぞって通い、予約でいっぱいの話題の学童です。この学院が目指す「文武両道な子」とは一体どんな子なのか?

今回は、BunBu学院を参考に“文武両道に育てる”観点をお伝えします。

shutterstock_326638589

 

グローバルリーダーへ育てる「BunBu学院」のビジョン

BunBu学院が目指すのは「グローバルキッズリーダー」、そのために文武両道かつグローバルな知識をもつ子どもを育成しているようです。

多彩なカリキュラムを用意し、一流講師の直接指導が行われる中で、以下のビジョンを掲げています。

<文武両道、教養も兼ね備え、日本人として自信と誇りに溢れた子どもを育成し、日本の底上げを図る。将来のリーダーとなる人材を世界へ創出し、イニシアチブを発揮した強い日本を創造する。>

大人になったときに国際社会で活躍できるグローバルリーダーを見据えているといえます。

 

壮大なビジョンのもとで、子どもが目指す像としては以下の15ポイントが示されています。

・常識【マナー】のある子
・アイデア、創造力のある子
・語学に堪能な子
・思いやりの心のある子
・愛情に満ちた子
・信念もつ子
・挑戦する子
・反省できる子
・コミュニケーションがとれる子
・発言力のある子
・聞く耳がもてる子
・集中して取り組める子
・善悪の判断ができる子
・基礎力をもつ子
・たくましく生きる力をもつ子

つまり、文武両道として、このような像をもった子を目指しています。

 

BunBu学院に学ぶ「リーダー」の育て方

この学院では、一般的な学童との違いとして、課外活動が豊富に用意されています。

サイエンスクラブ、プログラミング、ピアノ、柔道、ダンス等が一流講師から学べるほか、乗馬、スキー体験、大使館訪問などバラエティ豊かな内容です。

漢字検定や算数検定にも力を入れていて、子どもが目標をもって学習に取り組む機会も設けられています。

毎日の「キッズミーティング」では子どもだけで話し合い、その日のリーダーや予定決め、実行と振り返りを通して、自分の意見をしっかりと言う発言力や行動力を養っているそうです。

こうした経験を日常的に積むことができるという点で、“リーダー養成”といえるかもしれません。

 

教科的な学習面だけでなく、子どもに様々な体験の機会を提供し、実際に活動に参加させることが文武両道のポイントといえるでしょう。

人とコミュニケーションをとって協調しながら、時に発言し、時にリードし物事を成し遂げていくことが、文武両道の根本にあります。

そういう意味では、幼いうちから人と交わらせて、「人を信頼できる」「人が好きである」という感覚を養うことも大切です。

 

「文武両道な子」の必須条件とは

shutterstock_211957402
source:http://www.shutterstock.com/

「文武両道」という言葉は、昔から使われてきたもので、勉強と運動だけを意味するわけではありません。本来は文事(学業のみならず、芸術、音楽、茶道、華道、書道など)と武事(柔道、剣道など)の両方に秀でることを表現したといいます。

文武両道な子を育てるには、勉強やスポーツに加えて、“芸術”や“体験学習”など様々な分野の活動を通じて“バランス感覚”を養うことが大切です。

更にそのバランス感覚を活かして、人の話を聞いたり、発言したり、リードしたりといった、“総合的なコミュニケーション力”を養うことが必要といえそうですね。

 

【参考・画像】

未来のリーダーを育てる「BunBu学院とは」 – BunBu学院

※ Syda Productions , NataSnow / Shutterstock

【関連記事】

最寄り駅が保育所に!最近増えている「駅型保育所」って?

このタイプは不合格!小学校受験で面接落ちするNG親の特徴3つ

※ もう抜いちゃダメ!太くてしぶとい「白髪」のNG対処法

ハンドクリームが髪に効く!? 秋冬に「美髪」を保つ4つのポイント

※ 1台3役の空調家電!ママたちが大絶賛のマストアイテムはこれ♡(PR)

※ 【医師監修】加湿器が「バクテリア」をバラまく?今すぐ見直すべき冬の保湿対策(PR)

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

%e3%80%90%e7%99%bd%e9%ab%aa%e6%8a%9c%e3%81%91%e6%af%9b%e7%89%b9%e9%9b%86%e3%80%91

【PICK UP! Sponsored 記事】

※ おむつ代がおもちゃに!? パンパース「ポイントプログラム」が超お得すぎ!

※ 【簡単これ1本】産後ママ開発の天然シャンプーで抜け毛・白髪対策!

※ ママたちが教えてほしい「葉酸のフシギ」!管理栄養士が解説します

肌荒れとオサラバ!新米ママ必見「赤ちゃんの正しい洗い方」3ステップ

家庭崩壊の危機!? 知るのも怖いママのストレス事情…

%e3%83%a1%e3%83%87%e3%83%a9%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e2%91%a0

【著者略歴】

※ 佐藤 理香・・・ベネッセなど教育業界で10年の勤務を経て、株式会社子育て研究所代表取締役に就任。「子どもを地域で育てる」を目標に、学びを通じて地域のつながりを生みだしている。ビジネスコンテストで複数の受賞歴がある。

LINE@はじめました
It Mamaでは日々最新のママトレンドニュースをお届けするため、LINE@をはじめました。ママが知っておくべき子育てや出産、妊活などのお役立ち情報や、LINE@限定プレゼントキャンペーン情報を日々配信してまいります! 友だち追加は以下よりどうぞ!

友だち追加

 

LINEで送る