ドラマで話題!「ママカースト」恐怖の実態とママのため処世術

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

先日最終回を迎えた、人気ドラマ『砂の塔』。皆さん、ご覧になっていたでしょうか?

舞台となった豊洲のタワーマンションに住むママ同士の、住む階によって決められたカーストの描写、ずいぶんと話題になっていましたよね。

主人公の亜紀が子供の前でボスママにいじめられるシーンなど、かわいそうで見ていられない……という声も多くありました。

そこで今回は、実際にママカーストあるのか、カーストから抜け出す方法などについてご紹介していきたいと思います。

%e6%96%b0%e9%87%8c%e7%99%be%e5%90%88%e5%ad%90

 

実際、「ママカースト」ってあるの?

筆者の子供が通う幼稚園は、のびのびとした私立幼稚園で、集まるママもみんなのんびりとした気のいい方ばかりです。

カーストやいじめとは無縁の世界なのですが、仕事柄様々な地域・タイプのママに会うことの多い筆者は、いわゆる「ママカースト」と言われる世界の話も見聞きします。

いくつか例をご紹介しましょう。

(1)コアラのマーチをあげたら…

たとえば、少しお勉強に力を入れている幼稚園の場合。

園のあと、何人かで公園に行き、おやつを食べたりすることってありますよね。その時、あるママがコアラのマーチを配ったそう。

すると、オーガニックのものを愛好し、市販のお菓子を毛嫌いするママたちから、それ以降「あの人はああいうお菓子を持ってくるから……」とそれとなく避けられるようになったのだとか……。

 

 

(2)相手によって態度をコロリ!

そのコミュニティ内で明らかに影響力のあるママって、いますよね。

中には、そういうママに対してペコペコし、格下とみなした他のママには偉そうな態度をとるママもいるとのこと。

本人や影響力のあるママは良くても、周囲から見れば、その態度の差は明らかだったそう。

周りは、そのママの子どもが大きくなった時、悪いお手本にならなければいいけれど……と心配していたそうです。

 

間に子どもが挟まるママ友関係。

ギクシャクすることでママの心の余裕がなくなり、子供にきちんと手をかけられなかったりいつもと違う様子をキャッチできなかったりと、子供にもデメリットはありそうですよね。

では、カーストなどから無縁でいるためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

「ママカースト」にはまらないための心得

筆者がママ友関係に悩む女性にオススメしているのが、2013年発売の白河桃子先生のこちらの書籍です。

513gb5bhtsl
source:https://www.amazon.co.jp/

なぜカーストが生まれるか、なぜ女性同士が幸せを“マウンティング”してしまうかなどが、実例をもとに細かく説明されていて、格付けから自由になるためのヒントがたくさん散りばめられています。

特にママにオススメのアドバイスは、“複数のコミュニティに所属し、1つの人間関係だけに固執しないこと”です。

筆者も意識的に実践していますが、幼稚園ママだけでなく、仕事先の知り合い、趣味の合う友人、昔からの友人など、とにかくも複数の人間関係を保ち、人間関係は腹六分程度に留めておくことです。

長い時間、毎日顔を突き合わせれば、相手の嫌な部分も見えますし、小さな違いも目に付きやすくなります。

そうすると、つい無意味に自分や相手をランク付けしてしまいそうになりますが、人間関係を意識的に分散することにより価値観が多様化され1人の友人・グループに精神的に依存しないで済むようになるのです。

 

いかがでしたか?

ドラマのタワーマンションなどは極端な例かもしれませんが、無意味に、無意識に相手を格付けしてランク分けしてしまうことは、半ば仕方のないことなのかもしれません。

ですが、そういった煩わしいことからできるだけ離れ、今しかない自分と子供の幸せな時間に集中するためにも、可能な限りフラットで広い価値観を持つことを心がけていきたいですね。

 

【参考】

※ 白河桃子(2013)『格付けしあう女たち』(ポプラ新書)

※ wavebreakmedia / shutterstock

【関連記事】

※ それはナシでしょ!ママ友を怒らせる「クリスマス会の非常識NGマナー」

※ 「ママ友世渡りが上手な人」の特徴4つ【愛され妻#16】

※ 口の軽い“おしゃべり好きなママ友”には気をつけて!「スピーカーママ」の本当の恐さと対処法

※ 【医師監修】加湿器が「バクテリア」をバラまく?今すぐ見直すべき冬の保湿対策(PR)

※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!

%e3%80%90%e7%99%bd%e9%ab%aa%e6%8a%9c%e3%81%91%e6%af%9b%e7%89%b9%e9%9b%86%e3%80%91

【PICK UP! Sponsored 記事】

※ おむつ代で損しない!? パンパース「ポイントプログラム」が超お得すぎ!

※ 産後ママ開発のナチュラルシャンプーで抜け毛・白髪対策!

※ プレママ必見の「葉酸のフシギ」!管理栄養士が解説します

肌荒れが不安…新米ママ必見「赤ちゃんの正しい洗い方」3ステップ

家庭崩壊の危機!? 知るのも怖いママのストレス事情…

%e3%83%a1%e3%83%87%e3%83%a9%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e2%91%a0

【著者略歴】

新里百合子・・・ママブロガー・コラムニスト・読者モデル。3歳の頃から日本舞踊を始め、27年間日本の伝統芸能を学ぶ。高校卒業後はアメリカに留学、帰国後は主に英語環境下で働きながら普通の人生を謳歌するも、妊娠をきっかけに退職。2012年に女児を出産した後、ママ番組へのレギュラー出演などを経て、コラムニストとしてライティングの仕事をこなす傍らママブロガー活動を行う。

LINE@プレゼントキャンペーン中!
It Mamaでは、日々最新のママトレンドニュースをお届けするため、「LINE@」にてママが知っておくべき子育てや出産、妊活などのお役立ち情報を配信しています。

12月20日までにお友達追加してくれた方には、クリスマスプレゼントが当たるチャンスです!

詳しくはこちらから!▼

https://goo.gl/03xVlz

harubanner

 

LINEで送る