5子のママが教える!「臨月ストレス」を解消する11の工夫

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

臨月に入ると、「もう産まれても大丈夫!」という安心感と共に、「もう少しで赤ちゃんに会える!」と嬉しさがこみ上げますね。

しかし、“はちきれんばかりの大きなお腹”に、不快感やストレスまでもが、はちきれそうになることも。

5回出産を体験した筆者は、恥骨周辺の痛み・頻尿・むくみ・不眠・こむら返り・お腹の張り・前駆陣痛……。また、原因不明の太股のかゆみや歯痛なんていうものも経験し、ストレスを感じました。

そんな様々な症状に悩まされた筆者が、「臨月のストレスをスカッと解消し、妊娠最後の1ヶ月を楽しむ11の工夫」を紹介します。

1

長岡真意子
子育て研究人。世界中旅をしながら人類学を学ぶ。北米で2男3女を育てつつ、大学講師から幼児教室主宰まで、幅広い年齢&文化背景を持つ子ども・青年の「育ち」に携わる。実家は保育園。高校地理歴史教員免許&学芸員免許を資格に持つ。

LINEで送る