言葉が遅い…もしかして?「考えられる原因」6つ #09

shutterstock_401846944
source:https://www.shutterstock.com/

“子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方”の著者の立石美津子の連載「もしかしてウチの子、障害児?」です。今日は第9回目。

周りの子どもが「ママ、ご飯」など二語文までしゃべっているのに、ウチの子は「マンマ」しか言わず言葉が遅いことを気にしているママもいると思います。

発達が遅いと「もしかして、何か問題があるのでは?」とつい不安になってしまいますよね。

1

立石 美津子
著者・講演家・元幼児教室経営者。自閉症児の子育て中。著書に『一人でできる子が育つ「テキトーかあさん」のすすめ』『小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと』『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』『〈マンガとQ&Aで楽しくわかる〉1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』『立石流 子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方』

LINEで送る