「ママ失格」と責めないで…過度な自分批判はうつの原因に!?

shutterstock_519719602
source:https://www.shutterstock.com/

子育てする中で「失敗」ってありますね。5人の子を育て中の私自身、お恥ずかしながら、現在進行形で失敗を重ねてます。

外出先でトイレに行っていた子をひとり忘れ、帰途につこうとしたなんてこともあります。

それ以来、出かけ先で子どもたちがトイレに行くたびに「ママ、私のこと忘れないでよ」と念を押される始末です。

こうした「失敗」を重ねながら、学んだことのひとつが、「自分のダメさを打ちのめしても誰の得にもならない」ということ。

この記事では、私自身も助けられた「自分を思いやるという方法」を紹介します。

1

長岡真意子
子育て研究人。世界中旅をしながら人類学を学ぶ。北米で2男3女を育てつつ、大学講師から幼児教室主宰まで、幅広い年齢&文化背景を持つ子ども・青年の「育ち」に携わる。実家は保育園。高校地理歴史教員免許&学芸員免許を資格に持つ。

LINEで送る