ケンカをしない子は「いじめっ子」になりやすい?その理由3つ

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

成長するにつれて、子ども達の個性はそれぞれ色濃くなっていくもの。物言わぬ赤ちゃんだった時代と比べると、どんな個性もありがたく嬉しいものですよね。

でも、お友だちに対してちょっと偉そう、強引である、手が出てしまうのを目の当たりにすると、わが子が“いじめっ子”になりはしないかと心配になる方もいると思います。

今回は子育てアドバイザーの資格を持つ筆者が、子どもが将来、“いじめっ子”ではなく、“対話力”のある子になるために、親が出来ることをお伝えします。

1

mica
夫・姑・4人の子と共にシンガポール在住のご機嫌妻アドバイザー。著者ブログにて、記事の裏話を更新しています!執筆依頼はブログよりどうぞ。

LINEで送る