実際パパは賛成してるの…?「パパ・クオータ制」についてのリアルな意見

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

先日、毎日新聞に「パパ・クオータ制」の導入についてのニュースが載りました。

厚生労働省は、父親の育児参加を進めるため、法定の育児休業期間の延長に合わせ、期間の一部を父親に割り当てる検討に入ったそうです。

このパパ・クオータ制は北欧などで導入されており、ノルウェーでは出生率が向上したという結果も出ています。

そこで今回は、3児のパパである筆者が、日本ではあまり知られていない、このパパ・クオータ制について解説していきたいと思います。

1

三尾 幸司

3児のパパ。組織改革やダイバーシティ、女性活用などの推進に取り組み。また、NPO法人コヂカラ・ニッポンの一員。プライベートでは小中一貫校のPTA会長(4年目)として活動中。厚生労働省の「イクボスアワード2016 特別奨励賞」を受賞。

LINEで送る