【もしかしてウチの子、障害児?】「害」…悲しい言い方ではありませんか?

1005%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bbill_p178
(C)今井久恵

『子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方』の著者、立石美津子がお届けする新連載「もしかしてウチの子、障害児?」

第2回目は誤解を生む呼び方や今はもう使われていない用語についてご紹介します。

1
立石 美津子
著者・講演家・元幼児教室経営者。自閉症児の子育て中。著書に『一人でできる子が育つ「テキトーかあさん」のすすめ』『小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと』『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』『〈マンガとQ&Aで楽しくわかる〉1人でできる子になる 「テキトー母さん」流 子育てのコツ』『立石流 子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方』

LINEで送る