【2人目子育てバイブル #8】陣痛で入院…上の子はどうする?

source:http://www.shutterstock.com/
source:http://www.shutterstock.com/

突然陣痛がきたとき

上の子と一緒にいるときに突然陣痛がきてしまった! というママ。

すぐに頼れる人がいない、上の子を預ける余裕がない場合は、一緒に産院へ連れて行くことになります。

陣痛がガンガンきているなかで、1人で行くのも辛いのに、上の子を連れて一緒に行くなんて……と思いがちですが、意外にもママたちは取り乱したりせずに無事に産院にたどり着きます。

子どもを守るという母性本能と、2人目の出産ということで、早め早めの行動をとれることがポイントです。

ちなみに、産院に連れられた子どもは、パパなどの保護者が迎えに来るまで小児科の待合室で過ごしたり、看護師さんと過ごしたり、産む直前までママの側で遊んでいたりと様々です。

産院の都合もありますので、もしもの時はどうするか、事前に確認しておくことをおススメします。

 

ママが入院中のとき

ママが入院しているときは、上の子の対応はおおむね次の3パターンに分かれます。

(1)自宅で面倒をみる

ママが入院中も上の子は自宅で過ごしているパターンです。

自宅にいるといっても、ママ自身は自宅にいませんので、実母や義母、ファミサポのサポーターやシッターに来てもらうことになります。

上の子が通学・通園している場合は、夕方のお迎えからパパの帰宅までサポートしてもらうというやり方もあります。

 

(2)自宅“外”で面倒をみてもらう

ママが入院中、上の子を自宅以外の場所に預けるパターンです。

多くの場合は、里帰りした実家や義父母宅になります。

筆者の場合は、義父母宅に加えて、予定外に義妹宅にもお世話になりました。

少数ではありますが、一時的に子どもを預かってくれるショートステイを利用する方もいます。

乳児院や養護施設で対応している場合は、事前に登録が必要な場合があります。

LINEで送る